人気ブログランキング |

カテゴリ:旅行人山荘( 8 )

桜ふぶきの旅行人山荘へ・・・3月29日

b0317721_2133737.jpg


b0317721_2141016.jpg


b0317721_2142856.jpg
              

山々は桜で埋まっています。モミジの新芽は眩しく瑞々しい生命力で輝いています。                 
そんな霧島路を一路旅行人山荘へと向かいました。                          

一緒に向かって下さっているのは、メンバーのIさん。                        

途中、椿や花桃、菜の花と春を謳歌する花々も美しいです。                      

さて、いよいよ作品展場の旅行人山荘に到着しました。                          

オーナーのKさんや、奥様が温かくもてなして下さいます。                           

お天気も良く、広大な敷地の中には大きな桜の木々が何本も。                       

お邪魔しているテラスのテーブル席からお庭を見渡すと桜の花びらが舞い降りて来ます。                  
ほんとにこの一ヶ月は、幸せな時間になりました。メンバーの作品を何度も飽かず                
眺めることが出来ました。そのたびごとに新しい気付きもありました。                  

記帳ノートや、芳名録を眺めれば、温かい言葉がいっぱい。                       

男性の方もたくさんコメントをのこしてくださっています。

春休みとあって小さなお子さんの記入も。・・

そして以前、教室に通ってきて下さった方も、作品を見に来て下さっています。                

懐かしい方がいっぱい。感謝、感謝でした。                                  
b0317721_21195686.jpg


b0317721_21255469.jpg
            
 
 ありがとう!感想かいてくれて嬉しいです。応援してもらって元気百倍!

可愛いキルト創るね!また見て頂戴ね。



いよいよ残すところ二日。搬出は31日午前10時です。                        

ゆっくりご覧いただくには30日がいいかなと思います。                              

是非、お出かけ下さることを!明日も良き日をお過ごし下さいますよう。・・・
by sheri-sheri | 2018-03-29 21:31 | 旅行人山荘

作品展会場へ・・・3月24日今日の風景

このところ3日に一回ほどのペースで会場へ行っています。                     

感想を書いていただくノートにも、芳名録にも国内外問わず記帳があり                

嬉しく拝見しています。                                                  

韓国人でアメリカ在住の方の記帳、香港在住の方の記帳、韓国在住の韓国の方の記帳          

勿論、国内津々浦々からみえている日本の方々。                           

熱心にそして感動して見てくださっているようでありがたく、幸せだなぁとしみじみ感じます。    

やはり旅行人山荘さんというホテルの良さに惹かれて来ている方々、そしてそこに宿泊して       

ゆっくりと眺めて下さるという、条件がそろってこのような記帳や感想につながっているなぁと     

思い、改めてこちらでさせていただいたことに感謝したくなるのでした。
b0317721_21274985.jpg
             

{オーナーのKさんが活けられた花々。・・今が盛りの桃の花が大きな枝ぶりで入っています}     

外国の方々の記帳を拝見していて共通していることと言えば素晴らしい達筆だということです。                     
中には、李白の漢詩を毛筆でしたためて下さっている方もいらっしゃいます。                     
会場にいないときもこうして熱心に向かい合って下さっていると思うと                     

言葉は通じなくても、何かしら身近に感じられてありがたいのでした。                  

さて作品展もあと数日。

このかけがえのない一ヶ月をまた糧にして少しずつ前に向かって歩きだそうと思っています。       

会場へ来て下さった方々に心からの感謝を持って。・・・
b0317721_213450100.jpg
b0317721_21352516.jpg
b0317721_2136829.jpg

by sheri-sheri | 2018-03-24 21:45 | 旅行人山荘

こころからの感謝を・・・作品展模様

b0317721_19214066.jpg


b0317721_19252198.jpg


b0317721_19255793.jpg
                

一ヶ月間の作品展。そして新燃え噴火で、霧島へ足が遠のく人も多い中               

色々な方々が作品を見に来て下さっていました。                                 

作品展の度にわざわざ新幹線で鹿児島中央駅まで来て下さり、そこからまた                

遠い霧島旅行人山荘へ。Sさんたちは、お友達三人で毎回来て下さるのでした。           

もう出会いは10年ぐらいでしょうか。感謝に堪えません。                        

マルヤガーデンズという鹿児島市内で開いた昨秋の個展へも一番乗り。                

見ていただくにふさわしい作品があったかどうか自信がありませんが                    

とても嬉しく感謝の気持ちでいっぱいです。ほんとにありがとうございます。               

毎日会場へ足を運ぶべきでしょうが、それもかなわずほんとうに申し訳ありませんでした。       

また改めて、お手紙を出させていただきますね。

そして心ばかりの感謝の品物をお送りしたいと・・今、頭の中では楽しいプランを練っています。   

そうそう、先日訪ねて行きましたらホテルのフロントの方から、私宛の封筒を                

預かりましたと渡して下さったのでした。                                     

b0317721_19471445.jpg
             

Sさんからの贈り物!なんと私の大好きなピノキオのような木のお人形が載っている生地です。    

このお人形さんは、せっせとお裁縫仕事に余念がありません。

アンデルセンの童話のエリーザ姫に重ねました。                            

エリーザ姫は、私たちキルト教室の象徴みたいなイメージなのです。

絵柄もとてもキュートで可愛らしく胸がキュンとなる特別に好きな生地。          

ですが、自分ではいつ買ったかも思い出せないくらいで     

もうかけらしか残っていなかったのです。

Sさんは、それを御存じらしく、贈ってくださったのでした。                           

遠方より駆けつけてくださったのにお礼も申し上げられず心苦しい事でした。               

どんなに嬉しかったか。・・・もう逢えないと思っていたこのおさげ髪のお人形さんの生地。         

生地との出会いも一期一会で,時期が過ぎればもう二度と手に取れないのです。                

こんなに思って下さって感謝に堪えません。

 魅力ある作品を創ること、作品を創り続けることがお気持ちにお答えすることかなと           

想う夜です。                                                            
作品展場では、中国の方や台湾、韓国からのお客様が宿泊してらしたようで色々、              

御感想を書いてくださっていました。

芳名録には達筆でご住所やお名前も書いて下さっていました。、 嬉しかったです。                
国を問わず、キルトで繋がった思いでした。ありがとうございました。                       

作品展は、教室展です。メンバーの方々の素晴らしい作品でこの成功があったと思います。         

継続は力なり。

メンバーの方々の地道なそれぞれのキルトの日々がお互いの作品を照らし合い結果、        

見て下さっている方々の胸に届いたのではと。                                

さぁ。あと残すところ10日ほど。 明日あたりまた会場へ行ってみようと思います。              

さて、外国の方が沢山見て下さっているにも関わらず、会場にいないことも多いので       

以前イタリアへ行った際、撮った写真を会場に置き、            

つたない英語で御挨拶を書いたのでした。

それではまた。明日。お休みなさい。
b0317721_20175823.jpg
                                                                
by sheri-sheri | 2018-03-21 20:18 | 旅行人山荘

御挨拶へ・・2月25日

b0317721_1924235.jpg



b0317721_19245785.jpg



b0317721_19253278.jpg



             


今日は、朝から小雨煙るお天気でしたが、そんななか、3月からの                   

教室展を控え、御挨拶へ伺いました。                                     

大好きな旅行人山荘。5万坪という広大な敷地の殆どが林で、そのなかには                

趣ある露天風呂がいくつも点在しています。                                 

今日は御挨拶でしたので、露天ぶろはまた次回。ホテル内の大浴場とそこにあった屋外の             
温泉に入らせていただきました。高地にあるため、晴天ならはるか眼下に錦江湾、桜島が            
見えるのでした。                                             

さてさて、久しぶにりお会いしたkさんは、相変わらず穏やかでにこやか。               

ずっと以前、森の会の植林ボランティアで頑張って来た同士でした。                      

作品展はもうすぐ。28日午後1時搬入することになりました。                     

こういう事で、また訪れる機会が増えて本当に嬉しいのでした。                         

では、また明日もいい日でありますように。・・・                    


b0317721_15261932.jpg
b0317721_15265353.jpg
b0317721_15271276.jpg
               

龍石の湯・・足湯ですが、晴天ですと絶景が見渡せます。
by sheri-sheri | 2018-02-25 19:35 | 旅行人山荘

旅行人山荘つれづれ語り…6月29日。

旅行人山荘さんの魅力は、自然、露天ぶろと数々あれど、特筆すべきは

その宿泊費のリーズナブルなこと。                                         

一泊二食10000少々から泊まれることです。                                   

宿泊費をおさえることによって何度でも来ていただきたいというコンセプトのようです。             

スタッフの方々もとても感じが良く、ここも特筆したいところ。                    

離職率も低く、若い人も長い方もずっと続いているようです。                

オーナーの人柄がそういった雰囲気をつくっているにちがいありません。                   

さてさて、お気に入りの旅行人山荘さんですが、なかなか宿泊に行けません。            

家から約40分。家からの往復が可能なこと。
b0317721_11362331.jpg

皆がそろって宿泊したい時期お盆、お正月などは、

予約が前年からうまっていてとれないことなどです。                            

ですが、こんなに素敵な旅行人山荘。                                      

どうにか、機会をみつけて宿泊しに行こうと思う今日この頃です。・・・                     

            

b0317721_1137304.jpg
b0317721_11314683.jpg

by sheri-sheri | 2017-06-29 11:31 | 旅行人山荘

旅行人山荘の歴史ご紹介

お早うございます。                                                    

如何お過ごしでしょうか。・・・                                                

こちらは、お天気は曇り。明日からは回復する模様です。                            

シェリーはおかげさまで、どうにか元気でいます。                                  

このままの状態で年を重ねてくれればなぁ・・と思っています。                           

さて旅行人山荘との出会いは、もう10数年から20年くらい前でしょうか。・・                  

まだ当時は、森の会でご一緒してその飾らない誠実なKさんのお人柄も知る由もなく           

ただ山荘の広大な敷地、大半が自然そのものの森林という景観に感動して               

ファンになっていました。                                                  

特筆すべきは、その館内の清潔さ。                                         

色々なホテルに行きましたが、ここの清潔さは特別な気がしました。                          
お手洗い、洗面台、露天ぶろ脱衣場などなど。勿論客室もですが。                        

この御本で、山荘の歴史を拝見させてもらっていると                             

2008年、2011年と霧島市隼人保健所から、優秀施設として表彰されるとあります。                
なるほどなぁ・・・。と思ったのでした。

大正6年に創業者、蔵前仁蔵氏が旅行人山荘の前身、丸尾旅館を譲り受け                  

ここまで100年間。                                                    

2001年に、原田知世さんのブレンディのCМで赤松の湯が紹介されて、一躍脚光を浴び             
日本中に知られることになりました。                                

その後数々の全国紙などで紹介されていますが、                                

2008年、2009年のJR九州のCМ鹿児島スィッチ温泉峠などのポスターに、

赤松の湯、紅葉の湯など掲載。                                            

2013年、ヤフー温泉ランキング全国2位。                                 

2014年RKB絶景の宿、全国大2位。                                           

 日経新聞なんでもランキング、紅葉露天風呂で全国4位。                             

2015年、トリップアドバイザーが5年連続優秀旅館として認定、                            

殿堂入りとなる。                                                   

2017年、日経プラス1のなんでもランキング絶景温泉で、大隅の湯が全国2位になる。        

創業100周年を迎える。                                          

このほか、数々の歴史が記載されていましたが、一部だけご紹介させていただきました。        
b0317721_104423100.jpg
           

こちらは、紅葉の湯の横にあるひのきの湯です。

b0317721_1045777.jpg

by sheri-sheri | 2017-06-29 10:46 | 旅行人山荘

旅行人山荘100年史

b0317721_18565860.jpg


b0317721_18572799.jpg


大正6年に創業した当時の旅行人山荘…当時は丸尾温泉旅館という屋号だったそうです。
b0317721_18575113.jpg



b0317721_18582639.jpg


b0317721_18585773.jpg

私のキルトは27ページ左側に掲載していただいていました。

b0317721_18593536.jpg
                

このラウンジは、朝食、夕食などいただくところですが、                                

絶景かな。はるか眼下、遠くに錦江湾、桜島を見渡せます。・・・
by sheri-sheri | 2017-06-27 19:07 | 旅行人山荘

来春三月個展を

b0317721_18324118.jpg
             

先日、旅行人山荘へ訪れた時のこと。。                                       

森の会で植林ボランティアを一緒に何年もご一緒していたオーナーのKさんから                 

この素敵な御本を頂戴しました。                                             

旅行人山荘100年史です。                                                 

100年を記念して、ご縁が有った方々にお礼として差し上げていらっしゃるとのこと。             

お話を聞きながら、共感していると                                             

私もかかわっているとのこと。                                                  
エッ!一体・・・?植林ボランティアの会のご縁かなぁ・・と思っていると                      

なんと26、27ページ、催しというところに、キルトがのせていただいているでは                

ありませんか。                                               

光栄で言葉がみつかりません。                                             

延ばし延ばししていた作品展を来年三月に一ヶ月間させていただくことになりました。              

ここ数年、なんだかフットワークが悪く自分でもなんとかしなくっちやと               

思っていたのでした。                                                  

感謝して取り組もうと思います。・・・
b0317721_18505478.jpg
                                        

    お邪魔した時は、ちょうどKさんが敷地内の紫陽花を行けてらっしゃる最中でした。              
旅行人山荘は5万坪。点在する露天風呂、美しい林が広がっています。                
by sheri-sheri | 2017-06-27 18:54 | 旅行人山荘