人気ブログランキング |

お母さんわんちゃんのその後・・12月16日

今日は。当地は、雲間の間から少し日差しが差しています。                       
もう12月も半ばを過ぎましたね。今年ももうほんの少し。                        
如何お過ごしでしょうか。さて、お母さんわんちゃんのその後ですが、屋久島に               
先程お電話をかけてみました。新しい飼い主さんが、今まであった犬小屋が                  
小さそうなので、新しく用意なさることになり、完成まで工事が1週間ほどかかるそう            
とのことで、何とも優しい飼い主さんのようです。                                  
お母さんワンちゃんは、幸せになったのです。                                  
我が家へ来るより数段手厚く行き届いて、ほんとに良かったねぇ・・と安堵しました。                
日々、動物愛護センターや、保健所のワンちゃん、猫ちゃん、ボランティアグループの              
ページを拝見していますが、心の温かい方々がなんと沢山いらっしゃることか。・・・              

地元のボランティアグループのページで、緊急緊急とあり、

里親募集のお知らせがありました。      

老犬のラブラドールおじいちゃんは、白内障で目が濁り見えません。

しかし、元気でお散歩大好きだとか。           

一緒に暮らすもう一匹のラブラドールのおばあちゃんは、足腰が弱っています。                
数日、見てましたが、なかなか、さすがに自信がありません。                 

そうこうするうち先程、里親さんが見つかりましたとのこと。                         
それも2匹一緒に引き取ってくださったとかで、もう何とも言えません。                   
ほんとに心根優しい、そして覚悟をしかと秘めた方が世間にはあちこちに                 
いらっしゃることがわかりました。こうして、労わられた動物たちは、安堵しつつ             
この世を去ることが出来るだろうなぁ・・と思いました。                                 
さてさて、朝からずっとパソコンで動物たちを見つめていました。                       
そろそろ家事をしたり、とつとつとピアノを弾いたりしなくてはなりません。                      
どうぞ今日もいい一日を!
b0317721_11575888.jpg

by sheri-sheri | 2017-12-16 11:58 | 日々つれづれ
<< 今年最後のキルト教室で…12月20日 お母さんワンちゃんは、屋久島で... >>