時を超えて懐かしのモンステラ…7月17日

b0317721_18445193.jpg
              

モンステラは懐かしい観葉植物。                                       

こちらへ越してくる以前、横浜,京都と一緒に移動してきたのですが、丁度                

当地に来たのが真冬の12月。                                                

何年も育って大きく何メートルにもなっていたのですが、どうにも家の中に入りきれず            

荷物が片付くほんの一日、二日と軒下に置いたのです。                          

ところが・・・あれほど大事にして行くところ行くところ大切に運んできたのに                 

ちょっとした油断で、枯らしてしまいました。                                       

植物だって命を絶たれるのは辛い。                                        

ほんの不注意で、片づけに没頭している間に生き生きと葉を茂らしていた                     

植物は、枯れざるを得なかったのでした。                                      

いつまでたっても残念で申し訳なく・・その後見かけても買う事はありませんでしたが・・・            

あれから30年ちょっと。                                                 

また,あらためてモンステラを我が家の一員として招き入れることに。                     

今度こそ、ずっと大事に育てたいと思います。                                  

ようこそ、モンステラちゃん。                                                

改めて、宜しくね。・・・・
[PR]
# by sheri-sheri | 2017-07-17 18:58 | 日々つれづれ | Comments(2)

ナナフシさんを助けて…7月17日

今日は。

猛暑が続いていますが、お元気にお過ごしでしょうか。・・・                              

先ほど、庭先の草花に水やりをしていますと、何やら小さな蟻がびっしりと                  

何かに群がっているのを発見。                                                

よおく見るとさほど大きくはないナナフシちゃん。                                 

可哀そうで、すぐ水の張ったシェリーのボールが有ったので、とっさに入れて                 

振り洗い。                                                

もう駄目かと思いきや、リビングのマットの上に置いてみるとかすかに                      

動いています。                                               

可哀そうに、痛かっただろうなぁと・・もうここなら恐い蟻やはたまたカマキリなども来ないよと              
胸の中で語りかけます。                                                     
すぐ、何を食べるんだろうと調べてみると、植物の葉っぱ。                            

とくにミニ薔薇の葉が好物なのだそう。                                        

どうりで我がの庭に毎年生まれるのかしら・・と思ったりしたのですが、                     

農薬のかかった薔薇は駄目だそう。                                     

何年も雨水がかかったものなら、園芸店で売られていたものでも大丈夫かも              

と思ったりしますが。・・・                                                               
あとは、スダジイなど、山の木々の葉。                                  

家の中を見回すと、ジャックと豆の木に小さな小さな若い芽がついています。                

じっと観察して、どうやら頭部らしいところの、口らしきもののあたりに                      

そっと置いてやりました。                                                  

片足はもげ、かろうじてのこった一番上についている2本の腕、はたまた足・・?                

そしてもう1本の足。                                         

今もかすかに動いています。                                               

大変だったね。と声をかけます。                                             

ほんとに生き物の世界は大変。                                          

いつ、不意に傷を負ったりすると容赦なく集団で襲われたり、はたまた                  

強敵にやられたり。                                                

ところで、ナナフシを検索してみると、ナナフシ君ではなく、ナナフシちゃんらしいです。                
どういう事かというと、殆どが雌なのだそう。                                      

さてさて、そろそろ夕暮れです。                                        

今日も熱帯夜でしょうか。                                                   

どうぞ、ご自愛下さい。・・・          、
                                                     




b0317721_17153777.jpg


夜9時すぎてもまだかすかに動きがあるナナフシさん。                                  
自然界の生き物なのでやはり、外の空気のなかに置いたほうが良いかなと思い・・・

暗闇のなか、モッコウバラの葉の上に。・・・・・回復出来る事を願って。・・・
                          
[PR]
# by sheri-sheri | 2017-07-17 17:18 | 日々つれづれ | Comments(2)

焼き鳥を買いに・・そして夏祭りの巻・・7月15日夜

b0317721_15434162.jpg

花は霧島、たばこは国分という歌い出しのおはら節が聞こえています。

b0317721_1545497.jpg


b0317721_15473933.jpg

  写真がブレブレですみません。
b0317721_15484768.jpg


b0317721_15514113.jpg
               

昨日は、年に一度の夏祭り、前夜祭。                                         

どこにこんなに人がいたの?と思うくらい、人であふれています。                             

昨年よりもっと踊り連の数が増えているようです。                                 

夕方、シェリーにレバーの焼き鳥を買いにいくと、丁度始まったところで、                      

笛や太鼓が情緒たっぷりに鳴り出しました。                                      

しばし見惚れてパチリ。                                                   

残念ながら、いつもよりたくさんの人出が繰り出したせいか、レバー焼き鳥売り切れ。            

以前のように、生のレバーを買い、湯がいて見ましたが、食べませんでした。                   

ですが、今日は朝から食欲が有るらしく、色々なものを食べ、お薬も飲みました。                    
いつもより元気そうにして、外を通るシェリーから見て怪しいと思った車に             

吠えたりしていました。                                                 

こういう状態はほんと久しぶり。                                             

やはり、食事とお薬が摂れる・・これが大事だなぁと思ったのでした。                      

いつもご心配いただき、ありがとうございます。                                    

シェリー方々心よりお礼申し上げます。・・・・                                    

暑い日が続いていますので、どうぞご自愛下さいませ。・・・
[PR]
# by sheri-sheri | 2017-07-16 16:07 | 日々つれづれ | Comments(2)

朝、草を取るの巻・・7月15日

b0317721_15225254.jpg
                      朝、庭先で収穫したトマト。

庭は、日に日に夏草が背丈を伸ばし、そのほかの梅の木、ランタナ、モッコウバラなどなど            

が、入り乱れ、西側の敷地では入って剪定するのもなかなか。                    

そこへ、かきわけかきわけ、かきわけシェリーが入っていくのを二、三日前から目撃。           

植物についたダニがすぐ、シェリーにとりつく危険性があるので、これ以上、                    

体を弱らすことはさけなければなりません。                                     

エイッと、重装備。

自分にもダニが入り込まないよう、麦わら帽子、長袖、軍手、ズボン、雨ぐつ、腕カバーをし、

いざ、スタート。                                               

草取り、伐採すること約2時間。蚊取り線香をたきながら無事、シェリーの歩く道を開拓。                  
これで、幾分、少しは、ダニなどから逃れることが出来るかもしれません。                  

汗びっしょりになりシャワーを浴びて出てくると、そこで待っていてくれたシェリー。            

以前のように、、母親が子犬を舐めるように 足をそっと舐めてくれるのでした。                   

ありがとね。シェリー。                                             

このこと、いつまでも忘れないね。                                                        
[PR]
# by sheri-sheri | 2017-07-15 15:45 | 日々つれづれ | Comments(2)

夕暮れのシェリー

今日は。

こちらは梅雨も明けて、暑い一日になっています。                               

如何お過ごしでしょうか。・・・

さて、昨日のことですが・・・
b0317721_13493744.jpg


夕べ、玄関からリビングへやってきたシェリー。・・

b0317721_13501635.jpg
        

                                                   
朝から夕暮れまで、玄関、レンガ敷きの床で横たわり、            

食事をとらなかったシェリー。水もほとんど減っていません。                          

大丈夫かなぁ。・・・何か食べそうなものを買ってこなくては。。。。と               

やっと涼しくなりかけた6時半ごろ、歩いて坂道を下りスーパーへ。                          

「食べるものを食べさして下さい」と両方の先生からアドバイスいただいています。             

勿論、高脂肪の物は駄目で、油を使わない食品。                           

それ以外のものなら甘いものも少しならいいのだそう。                                                                             
先日美味しそうに食べたお持たせの、イチゴヨーグルト。                        

焼き芋用の安穏芋、以前好物だったレバーの焼き鳥。                              

サバの水煮缶、蒸気で蒸した酒まんじゅうなどなど。・・                         

焼き鳥のクシがはいったプラスティツクを開けると、                               

玄関からシェリーが、起き上がりトコトコやってきました。                          

このままでは塩分が強いので洗って1本あげることにしました。                       

前、大好きだったレバーを食べなければ、多分今日は何も食べないでしょう。                  

ますます体力が落ちることでしょう。                                           

おそるおそる、ばらして、口元に運ぶと・・やった!                             

食べました!                                                      

そうそう、小さな粒の胆管のお薬を、レバーに入れ込んで・・・と、                          

お薬飲んでくれないかなぁ・・と試みると、これもうまくいきました。                        

やれやれ。ほっと一安心。                                          

そしてレバーがひきがねになりお芋も食べ、他のお薬も2週間ぶりくらいに服用。                 

これで、少し元気になってくれるといいなぁ。・・                             

食事前に、何も食べないで横たわっているシェリーを撫でていた時、

毛の下から、ごつごつと浮き上った骨。                             

ああ、痩せてしまったねぇ。・・・悲しくなっていたのでした。                             

でも、ただでさえ、夏は食欲が落ちる時期。                                   

焦らず、見守らなくては・・とまた、シェリーを見つつ思ったのでした。・・・                
[PR]
# by sheri-sheri | 2017-07-15 15:15 | 仲良しシェリー | Comments(4)