<   2017年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

穏やかな年の瀬…ノンです。宜しく12月29日

b0317721_1322642.jpg


今日は。のんです。
b0317721_1332662.jpg


このおうちにやってきて11日目です。
b0317721_1352550.jpg


お母さんは、僕が来てから毎日育児日記をつけています。
b0317721_1361947.jpg
               

その時のお母さんの顔はとても真剣で、ちょっと近づくのもどうしょうかなぁ・・                

と思う時もあるよ。                                                    

でも、僕はここのおうちに来て今はとても満足だよ。                               

だからお母さんのベッドの暖かい毛布の中でついついゴロゴロ鳴いちゃうの。                  

まだまだ甘えん坊な僕だけど、そのうち凛々しいにゃんこになるつもり。                      

だから皆さん、どうぞよろしく!
[PR]
by sheri-sheri | 2017-12-29 13:19 | Noel のんちゃん | Comments(10)

Noelことノンちゃんに決定しました。12月27日

今日は。如何お過ごしでしょう?

さてにゃんこですが貰ってきて早9日。

今日こそ名前を決定しようと候補を絞りました。                                    
電話の上を歩いて留守電にセットされたり再生ボタンの上を歩き                                   
いきなり人の声が聞こえたりとびっくりすることがあり結果                              
電話に乗るからノンちゃん。 そして何気げなく呼んでいたミーちゃん。                          
さぁ、どっち?というわけで近くにあった箱の表にノンちゃん、                                     
裏にミーちゃんと書き家人さんが投げそれで出たほうにしようと                             
いう事になりました。

思わず知らず真剣に覗きこむと、・・・ノンと出た!                                
ア~ッ、ノンちゃんだ!他愛ないことなのに大真面目に感心してしまいます                    
う~む、しかし、ノンちゃんにもう少し何か含みを持たせるというか、                      
何か雰囲気を感じさせる名前にしたいというか頭の中で忙しく考えます、

すると閃めきました! ノエルってあったじゃない!                      

早速調べると・・・「フランス語でクリスマスの季節や歌、クリスマスキャロルの事。               

Noelはラテン語のnatalis・・「誕生」が語源。

natalisdies・・「誕生の日」がクリスマスデー。ヨーロッパ系の男性名だそう。                

クリスマスの頃に来た私たちにとってプレゼントのような赤ちゃん猫ちゃん。                    
長くかかったけど、いい名前になって良かったね。ノンちゃん。                           
b0317721_17584137.jpg
これからずっと一緒に暮らそうね!                         

                  
b0317721_17243741.jpg
                                                   

        一時もじっとしていなくてブレブレノンちゃん。
[PR]
by sheri-sheri | 2017-12-27 18:00 | Noel のんちゃん | Comments(9)

今日はクリスマスですね。・・12月25日

今日はクリスマスですね。
当地は風の強い一日でした。                     
すっかり冬らしくなり今年ももう少し。                                      
b0317721_18404921.jpg
                 

早々とクリスマスが来る前、ニャンコちゃんには                               

プレゼントが!キャットタワーです。もうお一方がメロメロ。                          

特別待遇で、私も猫になりたいくらいです。                                     

b0317721_1844865.jpg



             

さて、楽しいクリスマスをお過ごしください。                                       

明日もいい日になりますように!
[PR]
by sheri-sheri | 2017-12-25 18:46 | 日々つれづれ | Comments(8)

ニャンコ君つれづれ・・・12月23日

b0317721_203077.jpg
                  

この小さなニャンちゃんは、愛護センターでは同じくらいのニャンちゃん達と                     
仲良く遊んでいたそうです。今は一人で?遊んでいます。                             

どんな気持ちなのかなぁと思いますが、尋ねようにも手立てがありません。                    

まぁ、しかし以前飼っていたみどりちゃんという猫ちゃんも我が家で生まれ                     
他の猫さん達は、次々貰われていって一人になって、19歳まで生きましたが                  

淋しそうには見えませんでした。 でもつくづく、動物って健気だなぁと思います。               

川を見れば、一羽水面を餌を求め、たたずむ白鷺。どんな生き物も殆ど一人で              

生きています。強いなぁと思います。犬だって猫だって、巡り合う人間との                  

縁で、不幸にもなれば幸せにもなる。・・                                 

それはそうと、昨日初めて健康診断を兼ね、そして2度目のワクチンを                

打って貰いに動物病院へ行きました。

初回は、愛護センターで打ってもらっています。

今回健康状態は良好でしたが、問題はそこから。            

昨日12時過ぎに接種。注射です。帰ってから様子が変わり、元気がなくなりました。              

抱くととても厭がって泣きます。変です。すぐ調べると、ワクチンを打って半日ほどは               
体内にウィルスが入ったため、軽くかかった状態になるのだとか。                 

疼痛もあるのだそうです。きつそうです。

この小さい体に無理だったのではないかと、二人して暗澹たる気持ちに。                 

ご飯も全く、昼夜食べず、ひたすら隠れるようにちぢこまっています。                       

体も熱いのです。またしても、悲しい思いをしなくてはならないのかと胸が                   

騒ぎます。とにかく、頑張ってと願いを込め祈りました。

接種後12時間たったころ見に行くとニャンと鳴き傍に行くとゴロゴロと                

のどを鳴らしました。心細げな顔をしています。大変だったねぇ。・・                       

痛かったねぇ・・と声をかけると、ニャんと泣いて目をしばたたきました。                 

私は、布団と毛布をぞろぞろと引き、傍で寝てやることにしました。                         

にゃんこの様子も見れるし、ニャん子も安心するでしょう。                            

朝が来るとすっかり元気なったにゃんこ。かじんさんが心配で覗きに来ましたら                  
パッと飛び起き行動開始したのでした。やれやれ、一件落着。                          

予防接種もなんだか怖いなぁと思ったのでした。                                    
どうぞ明日もいい日をお過ごしください。・・・                    
            

               

              
[PR]
by sheri-sheri | 2017-12-23 20:35 | 日々つれづれ | Comments(6)

霧島N邸へ・・・

b0317721_21125360.jpg


b0317721_2113414.jpg


b0317721_21135955.jpg


b0317721_21144035.jpg


b0317721_2116582.jpg
               

もう霧島の高地にあるN邸は、雪も何回か降ったそうです。                      

火曜日の午後、ピアノ教室が終わってからN邸へお邪魔しました。                  

暖炉には明々と薪が燃えています。


美味しいシチューとパスタ、楽しい会話、そしてとうとうと流れ出る温泉を                  

戴きました。感謝でした。

温泉の脇には,干し柿がなんとも美しく冬の情景が繰り広げられていました。・・・
[PR]
by sheri-sheri | 2017-12-21 21:34 | 霧島日より | Comments(4)

寒い朝です。  12月21日

今日は、燃えるごみの日で朝、玄関からでると空気は冷たくすっかり冬の景色風。            
ニャン子君が玄関からとびださないように、リビングのドアをしっかりしめて               
帰ってきて開けてみれば

b0317721_8293050.jpg
                

どこへ行ったの?といいたげな少し、心細かったのか淋しそうな顔。                        
夕べ、いつもの椅子ではなく、私のベッドにやってきてそのまま寝てしまったのですが             
、ちゃんと気持ちいいところは知っていますねぇ。というよりすぐ発見するのですねぇ。・・                    
写真では、少しふっくら見えますが、わりとまだ華奢で、手足も細く長く                
アッという短い声で小さくないたり、初めてキャリーに入れられて、我が家へ来る日は             
最後にはエ~ン、エ~ンという風な人間のような泣き方をして、猫ちゃんといえども               
淋しく辛い時はこうやって泣くんだなあとまたつくづく感心したのでした。                   
その時も、抱っこしてというように、ゲージに手を差し出すと小さな手で掴み、                   
頬ずりします。離すとまた泣きます。まだまだ幼いニャんです。                                           
なんだか、目がウルウルしているよう見えた時があったので           

そっと抱いて、{お母さんの所から離れてきたの?淋しかったねぇ。。大変だったね~}と         
話しかけると伝わったのか伝わらなかったのか判明しませんが、

目をぱちぱちさせて、見つめるのでした。                                   

さて、今日もどうぞ良い一日を。・・・               
[PR]
by sheri-sheri | 2017-12-21 09:38 | 日々つれづれ | Comments(6)

そういうわけで我が家に・・・!

今回は、いつかもらう時のために事前に受講する予定でしたが、

な、なんと事態は突然動き・・・                    

カジンさんが即決したこのニャん子君が、今我が家に。・・・
b0317721_22323155.jpg
                           

b0317721_22325151.jpg
                

体重1,6キロ。男の子です。名前はまだありません。生後3ヶ月。                    

愛護センターに来たのは、2~3週間前だそうで、その前は伊集院という地の            

保健所にいたようです。 紹介のパンフレットには、男の子はこの良君だけです。             

とても甘えん坊でかまってちゃんです。ご飯も良く食べ、仲間の子猫ちゃん達と                

仲良く遊んでいます。とのこと。  良君という名前は、愛護センターでつけてもらった            

名前です。良君という名前でもいい感じかな。・・・                                   

さて、我が家へ来て二晩過ぎました。良く寝てくれて朝までぐっすり。                     

今朝は、どうするかなとわざと、ベッドから起きず様子をうかがっていると                

お気に入りになったらしい椅子からポンと飛び降りる音が聞こえ、                       

私のもとへ寄ってきました。ベッドに長い手足をかけて、呼びかけています。                    
一世帯に一頭だけの譲渡だそうで、今回はカジンさん即決のこのニャんちゃんだけを             

連れてきました。月曜日に。                                              

シェリーがまだしっかりと私たちの胸にある今、もう少し大切にそっと抱きしめて                 

いつのひか、又巡り合う日まで、この幼いニャん子さんと過ごそうか・・と思う夜更けです。

明日も良き日でありますように。・・・                                                                              
[PR]
by sheri-sheri | 2017-12-20 22:48 | 日々つれづれ | Comments(6)

譲渡前講習会を・・12月17日の事

17日、保健所や動物愛護センターにいるワンちゃん、猫ちゃんをそのうちに              

引き取ろうと出かけました。午後1時半から獣医さん説明のもと、しっかり                

生き物を飼う事の責任と自覚を再確認するといった内容です。                       

勿論、飼う際の動物たちの命を守るために生涯飼い続ける事は前提ですが                   

予防接種、それから処理される命をこれ以上増やさないための不妊手術                     

、去勢手術の重要性などもどういう意義があるかなど改めて伺いました。

さてさて そのあとは、それぞれ犬の欲しい人 、猫の欲しい人と場所を変え                    

対面したのでした。・・・
b0317721_22272076.jpg


       
[PR]
by sheri-sheri | 2017-12-20 22:27 | 日々つれづれ | Comments(0)

今年最後のキルト教室で…12月20日

今日は今年最後のキルト教室ということで、我が屋でささやかに年収めの会をしました。            

気心の知れた仲間内の楽しい会で、賑やかに盛り上がりました。                   

師走の一日、窓から見えた空は良く晴れて、部屋は暖房で暖かく、い感じでした。             

私はドイツ風のちょっと酸味も感じる黒っぽいパンを用意し、オープンサンド風に              

ハムやソーセージ、トマト、クリームチーズ、茹で卵、サワーキャベツなど好きなものを載せて        

食べて頂くようにしました。そしてキノコたっぷりのシチューも作っておきました。                

メンバーのIさんが、美味しい赤ワインとコーラ、そして美味しそうなニギリをご持参。         

Aさんは,スィーツ、Mさんは,六花亭のクリスマス用のパウンドケーキ。                    

そしてもう一人のМさんは美味しそうな生姜のピクルス、たった今届いたという長野のリンゴ。         

珈琲やお茶など頂きつつ、長閑に時は過ぎました。                   

また来年の再開を約束しつつお別れしたのでした。
b0317721_22143161.jpg
                 
[PR]
by sheri-sheri | 2017-12-20 22:14 | キルト教室 | Comments(1)

お母さんわんちゃんのその後・・12月16日

今日は。当地は、雲間の間から少し日差しが差しています。                       
もう12月も半ばを過ぎましたね。今年ももうほんの少し。                        
如何お過ごしでしょうか。さて、お母さんわんちゃんのその後ですが、屋久島に               
先程お電話をかけてみました。新しい飼い主さんが、今まであった犬小屋が                  
小さそうなので、新しく用意なさることになり、完成まで工事が1週間ほどかかるそう            
とのことで、何とも優しい飼い主さんのようです。                                  
お母さんワンちゃんは、幸せになったのです。                                  
我が家へ来るより数段手厚く行き届いて、ほんとに良かったねぇ・・と安堵しました。                
日々、動物愛護センターや、保健所のワンちゃん、猫ちゃん、ボランティアグループの              
ページを拝見していますが、心の温かい方々がなんと沢山いらっしゃることか。・・・              

地元のボランティアグループのページで、緊急緊急とあり、

里親募集のお知らせがありました。      

老犬のラブラドールおじいちゃんは、白内障で目が濁り見えません。

しかし、元気でお散歩大好きだとか。           

一緒に暮らすもう一匹のラブラドールのおばあちゃんは、足腰が弱っています。                
数日、見てましたが、なかなか、さすがに自信がありません。                 

そうこうするうち先程、里親さんが見つかりましたとのこと。                         
それも2匹一緒に引き取ってくださったとかで、もう何とも言えません。                   
ほんとに心根優しい、そして覚悟をしかと秘めた方が世間にはあちこちに                 
いらっしゃることがわかりました。こうして、労わられた動物たちは、安堵しつつ             
この世を去ることが出来るだろうなぁ・・と思いました。                                 
さてさて、朝からずっとパソコンで動物たちを見つめていました。                       
そろそろ家事をしたり、とつとつとピアノを弾いたりしなくてはなりません。                      
どうぞ今日もいい一日を!
b0317721_11575888.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2017-12-16 11:58 | 日々つれづれ | Comments(6)