<   2017年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

朝の風景…8月19日

b0317721_852257.jpg


2メートルくらいに背丈を伸ばした百合。小さな小部屋の窓を開けると                     

こちらを向いているように咲いています。なんだかお早うと挨拶してくれているような。・・・

ありがと。

{外れない網戸越しにパチリ。}



お早うございます。                                                      

快晴の霧島地方です。起きれば真っ先に聞こえてくるのは蝉しぐれ。                     

短い命、精一杯にこの夏に生きています。                                      


テレビをつければ、BS鉄道旅をやっていて、


再放送ですが、鎌倉江ノ電の旅をやっています。        


懐かしい湘南風景。横浜で暮らしていた時は、保土ヶ谷近くに住んでいましたが             

街へ繰り出すより、鎌倉や北鎌倉へ小さい娘と出かけることが多かったのです。             

さてさて、今朝は凌ぎやすく、寝ていてもシーツや夏掛けもさらさらと気持ちよく             

確実に秋に向かっているような感じがします。                                   

とはいえ、昼間は猛暑。今は作品を・…{作品というほどのもんではなく絵でいえば落書きのような}       

作っていることもあり部屋から部屋へ移動するくらいで、     

屋外へはあまり出ませんが、クーラーをつけていない部屋は35℃。びっくり!                

テラスなど37℃。                                                 

それでは、今日もお元気で。                                           

いい一日になりますように。・・・                                                 

          
b0317721_893657.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2017-08-19 08:20 | 日々つれづれ | Comments(0)

ホームページ御案内・・8月17日

今日は。関東のほうは目下冷夏だそうですね。                             

お野菜も高騰しているのだとか。・・こちらは相変わらず猛暑です。                     

ですが、いくぶん朝夕は凌ぎやすいような気がします。                           

さて、ホームページ出来上がりました。


娘が東京にいながらにして、こちらの意向を良く汲み取って仕上げてくれたのでした。                   

ホームページもつくるように勧めてくれたのも、ワークショップや個展開催も               

勧めてくれました。


このまま、のんびり暮らそうと思って動かない私に、               


多分老けこむのはまだ早いと背中を押してくれたに違いありません。                            

言われるままに、簡単に出来上がるトートバッグやポーチに着手。                       

おお! やれば出来るじゃない。心の中でもう一人の自分がびっくりしています。                

シェリーと教室だけじゃない・・また改めて針と糸を持つ自分。                     

繰り返しの日常に変化が。・キビキビと心なしか、心身が躍動的に。                      

さてさて、ホームページですが                                              


shanty1113.wixsite.com/mysite  です。                           

       キルトギャラリーエリーザ       

宜しければ、ご覧くださいね。



そういうわけで、目下畳一枚程のタペストリー作成中です。

                           
b0317721_18462056.jpg


以前に比べ、可愛いもの、愛らしい物、優しいイメージのものに惹かれるようになり

ついついそういう作風になってしまっています。
b0317721_18301825.jpg



b0317721_18304538.jpg
             

明日も佳き日をお過ごしくださいね。
[PR]
by sheri-sheri | 2017-08-17 18:41 | キルトホームぺージ御案内 | Comments(14)

お盆も過ぎて…8月16日

b0317721_10191943.jpg

シェリーはこの猛暑のなか、なんとか元気にしています。                           

室内にいますので原則クラーの中。だいぶ痩せましたが、このまま元気でいてね。            

今日はお薬を貰いに行きます。




今日は。お盆も過ぎました。                                             

ここ数日凄まじい雷で、一昨日、昨日は夜中はもう、落ちたとおもうほどの至近距離で         

屋根の上を電光石化、バリバリと音を立てて轟くのでした。                        

今朝は、さほどでもなくやれやれ。                                        

だって近所のワンちゃんが、雷襲来とともに、ワンワンと恐がって切なそうに毎晩哭いて     

可哀そうでなりませんでしたから。・・                                    

そして現金なのが、セミさんです。雨が止んだらすぐさま鳴き出します。             

雷や豪雨が止むや否やすぐです。凄いなぁ・・と感心します。                   

さて、今日も暑くなりそうです。                                              

どうぞ、御身体に気をつけてご自愛下さい。                                        


b0317721_1022430.jpg
              

猿すべりの前に映っているのは、自然に生えてきた木。                              

多分、ドングリのなる木でしょうか。大きくなると困りますが、今切るのははばかれて。・・               
暫く、迷いながら眺めることに。・・・・
[PR]
by sheri-sheri | 2017-08-16 10:26 | 日々つれづれ | Comments(6)

お盆ですね。そんな中、ホームページ創り…8月14日

今晩は。お盆ですね。 如何お過ごしでしょう?                                  

我が家も昨日は双方のお墓参りに出かけました。                               

日々、つつがなく暮らせていることを御先祖様に感謝し手を合わせました。                  

15歳君一家も一緒です。15歳君のママが、一番先に先だってから                

いつ行かれますかと訊いてくれて、胸がいっぱいで有りがたいことでした。            

私方のお墓というか、お参りするところのすぐ近くに姉も住んでいます。                       

ちょっと気持ちばかりの品を持って皆でお邪魔。                                 

我が家と違って和風の佇まいのお家には、玄関先につくばい。                         

青々としたモミジがいいかんじで趣を添えています。                           

玄関を入ると茶花を生けた花入れ。                                       

  さてさて、そんなこんなの昨日、今日。                                 

今日は、新しいホームページを娘が創ってくれていましたが、写真が問題。                   

なかなか、いい映りの写真がなくて・・当たり前です。

元が大したことないのに、 加齢に加え、この劣化。                           

ああ~困ったなぁ~。もうずっと以前の写真じゃ駄目かしら?というわけで、                      

b0317721_2036936.jpg
             

ちょっとかなり前の写真。 これじゃ、掟破りですよねぇ。・・                         

本にクッションとともに掲載された時のものです。

b0317721_20393036.jpg
・やはり、ありのままの現代写真をだしますかねぇ。・・・                                                       

 
b0317721_2040318.jpg
           
[PR]
by sheri-sheri | 2017-08-14 20:41 | 日々つれづれ | Comments(7)

当教室では・・・。

私の学んだ中等科、高等科、師範科で
b0317721_814089.jpg
は、曲線パターンの縫い方、立体のぬいぐるみ、

細かい難易度の高い縫い方などなど様々なパターンを学び、                    

刺繍やレースを使用したクッション等も制作。

勿論、製図、配色も。



b0317721_22483325.jpg
                
パフの小さなショルダーバッグ。


当教室では基礎に忠実に学びつつ、テキストを参考に原則御本人の創りたいものを尊重。                 

和やかに、マンツーマンで一つの物を生み出していきます。                            

季節の作品としては、クリスマスに、ブーツや、オーナメント、などなども。                          

b0317721_22565578.jpg
                             
b0317721_22574532.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2017-08-12 22:57 | キルト教室 | Comments(2)

教室では・・・

最近、嬉しいことに新メンバーがおふたり教室に入ってこられました。                         

全く初めての方々ですと、テキストに沿って基礎から入っていきます。             

キルトの基礎は、まずパターンという色々なデザインを製図しながら配色を考え             

縫って行きます。何十枚あつまったところで、サンプラーキルトという                

タペストリーに仕上げたり、 数枚程度ならバッグやクッションに。                        

製図どおりに仕上げたら、縫い、そして綿を敷き裏布をあてしつけをかけて                 

キルティング。キルティングとは、裏布、綿、表の生地3枚を一緒に縫うこと。                

このキルティングに慣れることが初期の課題です。                          

b0317721_22241233.jpg
                                                                
b0317721_22243710.jpg

裏布、パターンがついていないパターンの状態。


b0317721_22255591.jpg
            


一枚一枚をつなげ、裏布、綿、パターンを載せて、しつけし、キルティングをして、               

サンプラーキルトのタペストリーへ。                                         

ここまでの時間は、ほぼ2年ほどが一般的でしょうか。 

その間、小物の作り方、アップリケなどもマスターします。                        
                                                 
b0317721_22263642.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2017-08-12 22:41 | キルト教室 | Comments(2)

ちょっと撮り直し

b0317721_18212599.jpg
                 

久しぶりにホームページを作成することになり、どの写真を使うか娘に                 

観てもらっています。
[PR]
by sheri-sheri | 2017-08-11 18:21 | キルト仕事 | Comments(2)

ちょっと撮影

b0317721_1811980.jpg


フランスやイギリスなどのアンティークのリボン、レースなど大切なものを                  

大事にしまっています。ここから取り出して作品に使ったりしています。

b0317721_18124340.jpg


ずっと以前、阿蘇の山野草園で観た植物を、麻地に刺繍しました。                   

花の繊細さを出すために、絹糸、刺しゅう糸は1本取りで刺してみました。

b0317721_17551149.jpg

大作のベッドカバー
  上段…タイトル・・「ハドソン川に架ける橋」
  
  中段  々    「 万華鏡 」 こちらの作品はアメリカソノラキルト展において               

          タペストリー部門で{約300点中}観た方の投票により1位を頂戴しました         

          作品を作るに当たっては、子供の頃きらきら光る万華鏡にとても惹かれて飽きず眺めていた

          思い出を表現してみました。

          作品の縁の部分には万華鏡らしさを出したくてでコレクションしていた海外の美しいボタンや

          ビーズをちりばめてみました。

          
下段    全体が良く見えませんがクレイジーキルトです。                   

       タイトル  「七月のクレイジーキルト」                   

         自由な発想で愉しく作ることが出来るため、一番好きなキルトになっています。
b0317721_1756245.jpg


タイトル・・・「フィレンツェに寄せて。・・}」

初めてイタリアを旅したのは、もうどれくらい前でしょうか。                       

娘が遊学中、訪ねて行った際、フィレンツェの成熟した芸術性、何か深い情熱を感じさせる          

伝統のある工房、そんな印象を表現してみました。                                 


b0317721_1756588.jpg

タイトル  「ボンジュールパリ」   


こちらは、教室在籍中、パリをイメージして作品を作り応募するようにとの

課題が出た時があり、こしらえてみました

。縁のフランス製の印象的な赤いビロードのような生地が 

ぎりぎりしかなく苦肉の策でサイズをデザインしましたが、

幸運にも審査を通過し、東京の作品展の一角に展示されました。


b0317721_17574961.jpg

                              



b0317721_1759160.jpg


嫁ぐ娘を想い、祝福とそこはかとない淋しさを織り交ぜて、その頃作った作品。               

タイトル  「 おめでとう、そして幸せに 」 

 
b0317721_18133451.jpg

キルトジャパン掲載   

タイトル 「 野の花に寄せて」                                  

ずっと以前に作ったものです。                                 

古い味のある日本の古布でアップリケしました。

b0317721_1814093.jpg
           

右側の額は、ベッドカバー。

タイトル・「爽やかな5月」

サンプラーキルトといって、一枚ずつ違う形のデザインを              

縫いつなげたものです。       おもに、最初の数年間に縫ったものを集め、          

ベッドカバー大につなぎ、キルトしていきます。
[PR]
by sheri-sheri | 2017-08-11 18:15 | キルト仕事 | Comments(0)

台風の間の手仕事

b0317721_22323276.jpg
         

台風の間、外に出ることを控え簡単に仕上がるトートバッグとポーチを          

作っていました。。

{実は2時間で出来る初心者向けワークショップをすることになり、

今を何を作るか思案中なのです。}                          

きっかり2時間以内で仕上がるポーチ。                                

トートバッグは2時間ではちょっと無理かもしれませんが、詳しい解説と作り方を                          
お渡ししつつ、2時間のレクチャー。

あわせて小さなも個展も何年ぶりにさせていただきます。                          

場所は鹿児島市内のデパーの小さなギャラリー。                               

行動することに意義有り…の自己肯定で発車オーライ。                               

というわけで、只今久々格闘中なのでした。・・・・            
[PR]
by sheri-sheri | 2017-08-10 22:38 | 日々つれづれ | Comments(2)

長崎原爆投下に寄せて・・・

b0317721_22243797.jpg
今晩は。                                                              

今日はどんな一日だったでしょう。・・                                           

さて、昨日は長崎に原爆が投下された日でしたね。

72年まえの8月9日、午前11時2分。

すべての時が止まりあらゆる生命体の命の根を断ち
 

いいつくせない哀しみの歴史が始まったという事を想うと72年という歳月が経っても            

風化させていいはずがありません。                                          

田上市長の平和宣言に心から共感し、また犠牲になられた被曝者の方々に心を馳せ             

これからの未来有る人たちを戦争の犠牲にしないという事を、

私たち大人は死守しなければ・・と      

また改めて考えたのでした。・・・ 

       

   
[PR]
by sheri-sheri | 2017-08-10 22:25 | 皆で守る子供達の命 | Comments(4)