<   2017年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

食欲も回復…5月25日シェリー・・

b0317721_23383042.jpg
            

横たわってばかりだったシェリーも、起きている時間が増え、                        

元気を取りもどしました。                                              

このたびは、本当にご心配をおかけしました。                                         
今のところ順調に回復しつつあります。                                               
シェリーともども、感謝の念でいっぱいです。                                   

またこのブログでいつもお会い出来るように 頑張ると言っております。                       

どうぞ今後ともよろしくお願いします。                                                  
ではまた明日が良い日でありますように。・・・         
[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-25 23:45 | 仲良しシェリー | Comments(7)

快方に・・5月24日

                   
服薬してきょうで3日目。                                                  

お薬のおかげか徐々に回復しているようにみえます。                                

昨日までは、ほぼ横たわっていましたが今日は、お教室で                               

シェリーを可愛がっているかたもみえるので、会いたがり玄関へ。                     

そしてお顔を観て安心すると、玄関マットに横になりました。                           

起きている時間が増えたシェリー、しかし次回また肝臓の数値など計測してみなければ             

油断はできません。                                                   

とはいうものの、食事もとれるようになりました。                                   

この病院で出してくださった缶詰のみ受け付けています。                            

良く見てみたらオーストリアで製造された食事療食です。                                 

消化吸収不良による下痢,高脂血症の犬に給与することを目的として、                             
特別に調製された食事療法食・・と明記されています。                             

材料は、豚肉レバー、豚肉、コーン、米その他ですが、臭みもなく油脂も少なく               

消化しやすくみえます。                                                 

  さてさて、8日間も、食事らしい食事も受け付けず、ほとんど水のみで                

ながらえていたシェリーですが、試しに与えたこの缶詰だけは食べることが            

できたようです。                                                       

月曜日から3日目の今日まで、飽きずとり、一昨日より昨日、昨日より今日                   

体力が回復してようにみえます。                                             

明日は多分、また今日より元気がでるかもしれません。                              

ながいこと、シェリーにお付き合いくださってありがとうございました。                       

また引き続き、見守ってやりたいと思います。                                

明日はいい日となりますように。・・・
b0317721_22542278.jpg
                                              
b0317721_2256049.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-24 22:54 | 日々つれづれ | Comments(8)

今度は触診を・・

検査結果では、その疑いが濃いということで、考えさせられました。                        

良かれと思って一日に2度も散歩へ連れていってたシェリー。                         

その結果、どこかで除草剤のかかった草など舐めていたかもしれない。                       

胸中は複雑でした。                                                       

もう終るかという時になり、先生が聴診器をかけ触診にはいられました。                   

すると、右わき腹を触ると痛がることが判明したようでした。                       

胆のうがあるところで、その胆管がぎゅっと炎症によって狭まり                         

胆管が詰まってしまっているようだということもわかりました。                              

肝臓が悪くなって結果、胆管に影響がでたのか、

胆管が先に悪くなって肝臓がわるくなったのか、とにかく今は                           

入院か、服薬して家庭で様子をみるかということでした。                       

シェリーの性格上、入院はストレスが激しいと判断され、自宅で服薬し、                     

養生することになりました。                                          

1週間分、抗生物質など3種類のお薬をもらい長い診察が終わり、                        

がたがたと震えていたシェリーはやっと、解放され安堵の表情で                         

私たちの前に戻ってきたのでした。          
b0317721_22191986.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-24 22:19 | 仲良しシェリー | Comments(0)

いよいよ診察台へ

ずるずるとひっぱれては診察室へ消えたシェリー。                                 

固唾をのんで見守っていると、もう口輪をはめられ、検査を                         

受けるべく診察台に乗っていました。                                              

観念しているのか、時々唸り声をあげていましたが、                                

見守る私は、これでやっと獣医さんに見てもうことができたと                         

心底安堵。                                                            

この際、色々検査してもらい悪いところがあったとしたらしっかり治療に入れば              

いいと。・・・                                                        

CTと血液検査が終わりました。                                              

結果、肝臓が測定不可能の数値であること。                                    

胆のう、すい臓も良くないことが分かりました。                                      

疑わしきは、薬物中毒・・・。                                                    
「庭に除草剤をまきませんでしたか・・」                                               
ということでしたが、我が家は何十年も動物がいるため、そして植物のため                 

除草剤をまいたことはなかったのです。
b0317721_21484143.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-24 21:49 | 仲良しシェリー | Comments(2)

いよいよ病院へ・・5月22日の事

どうしたら検査ができるか・・・病院には口輪があるものの                          

きっと激しく抵抗して暴れて、つけられないだろう・・と                                 

確信しました。   どうしたらいいか。・・                                         

前もって買って、受信のまえにつけよう。                                      

しかし、ところが、当日、日ごろはどこでも触れせてくれるシェりーも、絶対に                              
口輪はつけさてくれません。                                                

他の飼い主さんは温かい視線をおくってくださるとはいうものの、心はハラハラドキドキ。             

見かねた若い獣医師さん。                                               

ロープのような紐を私に渡し、これを首にかけて下さいと                            

おっしゃるのです。                                                      

そうして事前にかっておいた口輪・・{口にははまっていません}を                      

はずすようにおっしゃったのです。                                                
どうにか外しました。                                                 

シェリーは、ずるずるとロープで引っ張られ、診察室へ。                                

診察室は、ガラス越しで良く見えるようになっています。
b0317721_184299.jpg

                                                                          
[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-24 18:42 | 仲良しシェリー | Comments(6)

病気になったシェリー・・5月24日

b0317721_181105.jpg
              

今思えば、シェリーがほとんど物をたべなくなる日の前、今までと違う感じの                  

吐き方をしました。                                                  

10日ほど前でしょうか。                                                   

まぁ、食事回数も通常一日1回とか2回とかいうことのようですが、                          

我が家のシェリーは3回も食べ・・一重に飼い主の責任であったのですが。・・                     

そんなこんなで、食べ過ぎかも・・とあまり心配はしませんでしたが。                       

しかし、ここ1年くらい今思うにたまに吐くようになってはいました。                         

胃腸炎か、年もとってきたし・・くらいに深刻に考えていませんでした。                        

病院から遠ざかっていた理由は、かかりつけの先生から、                             

毎月予防としてフィラリアの薬を自宅で飲ませておくことで良しとしましょうという                 

提案があったからです。                                                  

何故か?                                                   

シェリーは病院アレルギーで、診察をうけられないのです。                              

パニックになり、検査のための注射も出来ず、先生たちを傷つけないための

口輪もつけられないのです。                                                  

受けられることならどんな検査もさせてあげたい・・・でもかなわぬ夢だったのです。               

しかし、今回はどうしても病院へいかなくてはなりません。                            

診ていただきたい病院で、また診てもらえないときは、その足で                      

心あたりのある新しい病院へ行ってみようと決めていました。                        

受診できるかどうか、何日も心細く、悲しかったのでした。                               
[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-24 18:29 | 仲良しシェリー | Comments(0)

今朝の風景…5月23日

b0317721_10111354.jpg


今日は。シェリーです。                                               

最近、ちょっと体調悪く昨日は、精密検査に行きました。                            

お薬が効いて良くなりますように。・・・                  

b0317721_10113714.jpg


大きく育った木立ベゴニアは、結構場所を取るので、テラスにも玄関周りにも                  

スペースがなく、かといって風にも当てたい、日光にも当てたいと思った結果                  

朝陽のさすキルトの部屋の窓辺に決定。                                 

直射日光もあまり強すぎるのはちょっと。・・                                 

そういうわけで、ここに決まりました。


b0317721_101283.jpg


  可愛い小さな花

b0317721_10131250.jpg
              

小さな小さな置物。                                  


全員集合です。15歳君パパがその昔作った陶器の犬…左側。                        

小さな猫さん、小鹿、象さん。                                      

                   


さて、今日も佳き一日をお過ごしください。                      

      
[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-23 10:23 | 日々つれづれ | Comments(8)

夕暮れの風景・・5月21日

如何おすごしでしょうか。                                             

そろそろ夕暮れですね。・・・

b0317721_17592428.jpg


b0317721_17595392.jpg


さてさて、庭に出れば今しか会えないお花たち。・・・                                          

この時期を過ぎるとまた来年まで会えないわけです。・・・


b0317721_1802886.jpg


大丈夫かなぁ・・と思いながら、育てたくて買ってきたトマトの苗2本。                     

今のところすくすくおおきくなってくれて、花もつけてくれました。                  

そばを通ると、トマト特有の野菜の青い匂いというのでしょうか。・・                       

何故かとても・・不意に子供の頃にタイムトリップするから不思議です。


b0317721_1805298.jpg
            

これはまた、お得意自己流、切干大根。                                           

沢山ある大根の中の小さな大根…少し日にちがたってしまったので、                      

またまた挑戦。失敗しても大丈夫。                                        

食べたい人は、私のみ。                                                  

明日も干して風にあててみましょ。・・                                          

ではでは、また明日もいい日でありますように。・・・
[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-21 18:15 | ガーデン | Comments(8)

昨日、今日食卓風景…5月21日

b0317721_1711118.jpg
             

昨日の朝は、頂いた新玉ねぎを一個丸ごと、コンソメでコトコト煮込んでスープに。            

玉ねぎが小さくて可愛いです。そして美味しい!御馳走様でした!


さてさて、今日のお昼は、冷蔵庫,ストック棚との相談で、簡単手巻きに決定。

卵はグリーンコープのケースに、2個。フムフム、ちょっと少ないけどこれで卵焼き。

野菜は、いっぱい。市川さんから届いた有機野菜と                                 

もう一か所の有機農園から届いた野菜。                                         

野菜をご紹介しますと・・・ ルッコラ…ほどよいが辛みいいですね。                                         

なんでも、ミネラル、ビタミン、カリウム、ベータカロテン、カルシウムも豊富。                     

と、市川農園さんからのお便りに明記。                                

青シソ、水菜、ラディシュなどなど。                                         

そうそう、庭の鉢植えの小さなスイスチャード…赤い色が美しい・・・も一葉加えました。              

あとは、冷蔵庫の、かまぼこ、はんぺんも。                                      

霧島原木椎茸はなくてならないので、甘辛く炊いておきました。                        


b0317721_1782695.jpg


酢飯は、庭の山椒をちらして。。。。
b0317721_179591.jpg


こちらは、珍しいお麩をいただいたので、初挑戦。                                 

菜っぱを茹で蕪も加えて、、説明書きどおり辛子あえに。・・                                  
滋賀県近江八幡の{麩の吉井}というお店のもの。

b0317721_1793071.jpg


b0317721_17115375.jpg


b0317721_17121330.jpg
               

さて、どうにかお昼メニュー完成。                                         

ありあわせごはんでしたが、これで良しとして。                                      

時計を見ると今、もうすぐ6時。                                         

日が長くなりました。まだまだ明るいです。                                    

これから少し、簡単に夕食の献立を考えて、ちょっとやりかけのキルトをやらなくっちゃね。・・・       
[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-21 17:47 | 家仕事 | Comments(0)

本を読む日々・・5月18日

b0317721_18435364.jpg
            

左上 世界で最も貧しい大統領「ホセ・ムヒカの言葉」     佐藤美由紀著                                                
来日された際、ある大学で学生たちに講演、                      

深い眼差しで、真摯に語りかけるその言葉。

忘れられないシーンが脳裏に焼き付いて離れません。

時々この御本を手にとって読んでは                      

お顔を眺めているのです。大切な御本です。



右上  「人間の原点」                         三浦綾子著                                            
 洋子さんから、拝借中。                                                  

只今読書中です。



左下  「100歳まで大病しない108の習慣」           白澤卓二著                         
つい2~3日前買った本。                                               

書店で立ち読み中、やはり買おうと決心し購入。                                   

でも、読む本が多すぎてまだ読むに至りません。
       

右下  「やさしい人」                          加藤諦三著                    


こちらも同じ書店で。                                            

立ち読み中、パラパラとめくると共感するページが多かったので購入決定。                

さてさて、どうしてもついつい読みたい本が現れて、購入しています。                 

でも、今、あれもこれも興味があるかというと、今は読書と庭の手入れ。                  

そして時々旅。                                                   

服や、お洒落にはあまり気がいかず、かえって手放しています。

そういうバイオリズムでしょうか。                                            

そして自分の時間は、静かに。                                            

ではでは、また明日。                                                   
[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-18 22:34 | 日々つれづれ | Comments(2)