<   2017年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

爽やかな今日…4月29日

b0317721_1114571.jpg



b0317721_11153158.jpg


窓辺に植えたモッコウバラ。開け放した窓から甘い香りが。・・・

b0317721_11155326.jpg



b0317721_11163114.jpg



b0317721_11191712.jpg

見よう見まねで去年選定した玄関脇のバラ。

大丈夫かなぁ・・と思っていましたが今また沢山の蕾をつけてくれているようです。

b0317721_11194540.jpg



b0317721_11203861.jpg
           

オレンジの一重の薔薇も大好き。葉っぱがこれまたとてもいい香りです。                    


今日は。いよいよゴールデンウィークですね。                                     

我が家は例によってのんびり静かに暮らす予定です。                            

お教室も皆さんの希望でゴールデンウィーク中もオープン。                          

さて、今日は爽やかなとてもいいお天気なので、薄い毛布やシーツ、カバーなど沢山                  
お洗濯中。                                                            

洗いあがったものはまるで鯉のぼりのように物干しざおで揺れています。                  

ちょっとお腹がすいたので、お団子をつくりちょっと味見。                             

みたらし団子でもなく、小豆のお団子でもなく、お抹茶のお団子でもなく、                   

好物は お醤油のみでこんがり焦がしたあのお団子。                                                  
飛騨高山でいただいたあのお団子の美味しかったこと。                              

たしか、橋のたもとのお団子やサン。                                          

白玉粉とお団子の粉を混ぜ、耳たぶくらいの柔らかさでつくり、お湯でゆがきました。             

なかなか、美味しいです。                                                  

でも焦げ目が。・・・                                                      

キッチンを新しくしたら炙ろうとしたのですが機種が違うのでうまくこげません。                 

う~む。今はオーブントースターで焦げ目をつけています。                             

炭火で炙るのが一番でしょうがねぇ。・・・     でも美味しい。                          

さて、今日も佳き一日を!
          
                              
[PR]
by sheri-sheri | 2017-04-29 11:46 | ガーデン | Comments(4)

霧島N邸へ・・・

b0317721_11254358.jpg
b0317721_1127484.jpg
b0317721_11281871.jpg
b0317721_1129143.jpg
              


おはようございます。                                                    

如何お過ごしですか。・・・                                               

昨日は、ちょっと出発が遅れN邸へ午後3時半到着。                                  

朝はなんともいいお天気でしたが、ついた頃は生憎とお天気が                    

くずれてしまいました。                                            

でも、新緑と八重の優しい桃色の桜がなんとも素敵でした。
[PR]
by sheri-sheri | 2017-04-26 11:31 | 霧島日より | Comments(0)

麗しのバラ開いて…4月25日

b0317721_128954.jpg
                 

                                      

今年また、瑞々しい若葉の中から、バラの花が咲きだしました。                            

その麗しい姿に沢山の幸せをもらう朝です。・・・
[PR]
by sheri-sheri | 2017-04-25 12:13 | ガーデン | Comments(2)

今日の風景…4月24日

今晩は。如何お過ごしでしょう。                                           
テレビでは、北朝鮮問題を色々なゲストを迎え議論を沸騰させています。                         
大変な事態ですが、私たちは事の経緯を心配しつつ何も出来ず                       
日常の暮らしを続けざるを得ません.                                        
朝とともに起きだし、お昼にはお昼の支度、そして夕べには夕餉の支度。              
そんなこんなで今日も暮れました。                                 

今日のお昼は、庭の山椒や三つ葉、小さな鉢に植えていた数本の小葱、                    
など摘んでお蕎麦のあしらいに。                                     

筍、新玉ねぎ、山椒を刻んで天ぷら。                                            


b0317721_2113861.jpg
                 霧島産椎茸と歯舞漁協が貝殻島沖にて

  採集した棹前野菜昆布。              

南の椎茸と北の昆布で出しをとりました。煮干しがなくて残念!       

b0317721_212012.jpg


筍、新玉ねぎ、山椒のかき揚げ。



b0317721_2125022.jpg
              

お昼はこれでお終い。                                                 

さてさて今日も夜の帳が下りました。                                         

明日が穏やかな一日でありますように。・・・・                                    

b0317721_21153241.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2017-04-24 21:21 | 日々つれづれ | Comments(4)

今日徒然・・4月23日

b0317721_2151320.jpg


冬の寒さから春へ。・・小さなゼラニウムは新しい若葉をいっぱい茂らせて                

いましたが、ここ数日小さな蕾をつけ、ついに開花。                           

可憐な可憐な花を咲かせています。、



b0317721_21512470.jpg
               

こちらの撫子も冬の間、冬眠しているかのようでありましたが                          
ここへきて一気に背丈も伸び、愛らしい花を咲kせています。

我が家の庭も春を喜ぶ植物たちでいっぱい。                                                            



さぁ、では夜も更けました。                                        

また明日もお元気でお過ごしください。・・                                 

いい一日になりますように。・・・                          
              

                                    

                                    

                                         
[PR]
by sheri-sheri | 2017-04-23 21:58 | 日々つれづれ | Comments(2)

目に青葉,おなかに筍ご飯の巻・・4月22日

b0317721_10482831.jpg

小さな若木の山椒ですが・・ちゃんと筍ご飯のために                       

役立ってくれました。

b0317721_10485070.jpg


この季節、筍を良く頂戴しています。感謝。おかげで筍ご飯出来上がり。・・

b0317721_10491854.jpg


b0317721_10493827.jpg
              

命息づく春です。                                                       

冬の間、葉を落とし、枝ばかりの姿をさらしていた紫陽花も、柿もそして                   

山椒も瑞々しい若葉をつけています。                                         

嬉しくてたまりません。                                                    

早朝、シェリーと山野辺を歩けば、山桜はすっかり姿を消してしまいましたが              

今は、足元に紫色の花弁を落として、見上げれば頭上に藤が咲いています。                

この瑞々しい季節。深呼吸します。                                        

目が緑を観るたび喜んでいるのがわかります。                                  

もっと上質のCAMERAで素敵な色でお伝えしたいのですが、残念。                       

またいつか。・・・・                                                     

今日も佳き一日をお過ごしください。
[PR]
by sheri-sheri | 2017-04-22 10:57 | 日々つれづれ | Comments(4)

生きる力は子供たちから・・・加古さとしさんのお話  4月21日

b0317721_1025955.jpg

朝早く、外へ出て花の写真を撮っていました。                                  

撮り終わってそっと室内に入ると、まだ眠いはずのシェリーが、

玄関で待っていたのでした。 


b0317721_1004423.jpg


おはようございます。                                             

如何お過ごしでしょう。・・・                                                

昨日、今朝とNHKのラジオ深夜便~4時からでしたが                                

偶然加古さんのインタビューを聞く事が出来ました。                               

昨日は、たまたま目が覚め、ラジオをつけると、なんと加古里子さんがご自分の             

人生についてお話してらっしゃる最中でした。                                   

再放送のようでしたが、耳を澄ませました。                                     

我が家には{カラスのパン屋さん}という絵本も何十年と大事にとってあり、                

大好きなそして、尊敬できる作家さん。 現在は91歳。                                                 
お話はこうでした。  かいつまんで覚えている範囲のご紹介です。・・・                                                 
加古さんの幼少時代は、今の越前市で育ち、のちに家族で上京。             

時は、戦争の影が忍び寄る昭和13年頃。                                       

純粋な愛国少年だった加古さんは、お国のためにという思いから                       

陸軍士官学校を受験。ところが視力低下のためあえなく断念。                        

そして、時はうつり敗戦。 終戦を迎え、疎開先から帰京してみると                        

あたりは一変。                                                    

環境は激変していたそうです。

激変していたのは風景だけでなく 人間の在り方もそうでした。                          

加古さんは痛感します。                                                

今までの事は何だったのだ。                                           

大人の言うことを信じて生きてきたのに ・・と。                                

そして思います。                                                      

子供に考える力、判断する力を身につけてほしい。                             

大人の言葉を鵜呑みするのではなく、自分で考える力。                        

そういう子供たちになってほしい。                                          

そうすれば、これからの先を、未来を子供たちが正しい方向へ、明るい未来へ                 

きっと引っ張って行ってくれるだろう。・・・                                   

自分の敗戦の時の絶望を希望に変えてくれる力は、子供たちと触れ合って                    

気付いた。                                                       

生きる力は、子供たちから。                                               

子供たちは正直で、忖度などとは関係なく、正しいものは正しい。                       

楽しい時は喜び、悲しい時は泣き、腹が立った時は怒る。                        

大人の思惑など入る隙間もない。

そういう真正直な子供たちに  自分で物事を見つめ、考え 判断する力を                    

持ってほしい。                                                        

あの戦争は、こうだ、あの時の教師がこうだったからではなく、                        

自分で考え、自分で見抜く力、判断する力を持てれば                              

この国が再び過去に戻り同じ過ちを繰り返すことはないに違いない・・・                    

そう語っておられました。                                                  

お声は人間味にあふれ、温かさに満ちてらっしゃいました。                          

今朝もしっかり聞こうと、ハッとラジオをつけると、ああ、残念!                         

そろそろお終いの時。                                                       
でも、温かいお声と実際の体験から生まれた人生の尊いお言葉。                      

一回だけでも聞けて良かったな~と思ったのでした。                          

                                         

                                              


                 
[PR]
by sheri-sheri | 2017-04-21 10:10 | 皆で守る子供達の命 | Comments(2)

穏やかな朝…4月17日

おはようございます。                                                      

当地は穏やかな朝です。                                                   

雨をはらんだお天気ではありますが、今のところ大丈夫。                                 

シェリーのお散歩にも行けそう。                                             

林の中から、鶯の元気そうな鳴き声が聞こえてきます。                                

今日は亡き両親の月命日。                                                  

両親が旅先で仲良く収まった一枚の写真を見つめると、微笑んで                  

見守ってくれているような感じがします。                                        

さて、今日も始まりました。                                                        
いい一日をお過ごしください。・・・
b0317721_727665.jpg

                               

b0317721_7274665.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2017-04-17 07:28 | 日々つれづれ | Comments(9)

続、長島散歩・・・灯台へ

b0317721_1182172.jpg


b0317721_1184766.jpg


b0317721_119730.jpg


b0317721_119354.jpg


b0317721_1195542.jpg
            

長島を堪能したその帰り道、最後に、是非灯台を観ませんか・・とKさん。                 

赤土のジャガイモ畑を抜けて、道は下り坂に。                                     

そこには、波も直ぐ間近に打ち寄せる岬の突端に、今は無人の白亜の灯台。                

Kさんが、幼いころの話として、島には漁業以外これといった現金確保の産業がなく                  
そんななか、灯台を守る方々は国家公務員としての安定した暮らしがあり、                 

そこから学校へ通う子供たちの衣服も、島の子供たちとは 全然ちがうものであった・・と           

遠い暮らしの思い出を運転しながら話されました。                            

なにか、映画のような情景が一瞬浮かびました。                                   

知らなかった事がこの年でいっぱいあるなぁと深く心に感じました。・・・                      

きっとそんなお子さんたちもいまでは、立派な大人。                            

島を離れている人もいるかもしれません。                                 

お盆やお正月、この美しい海を観に帰省なさっているのかもしれません。・・・                

そんな気がしました。              
[PR]
by sheri-sheri | 2017-04-16 11:27 | 長島散歩 | Comments(4)

ぐるり長島一周  花フェスタ会場へ

b0317721_10354437.jpg

畑に広がっているのは、ジャガイモの苗。                                  

長島の名産は、とれたてぶり、はまちなどの魚。それとジャガイモ、サツマイモ。                                   
北海道のジャガイモが不作で、ここ長島のジャガイモは3倍の高値がついたのだそうです。
b0317721_10363048.jpg


b0317721_10365275.jpg


b0317721_10373433.jpg


b0317721_103893.jpg


b0317721_1040785.jpg


b0317721_10403782.jpg


b0317721_1041538.jpg




b0317721_10415934.jpg


b0317721_10422165.jpg


b0317721_10434722.jpg


b0317721_10441977.jpg
                頂上には、熊本地震の復興を願い、ひおうぎ・・という美しい貝に             

支援のメッセージを・・・と案内されていました。                                 

もうそこは熊本です。



さて花フェスタ会場は、島の小高い山を開墾してつくられているようでした。                      
何といっても素晴らしいのは、花だけではなく、このあたりに広がる海の景観。                       
両方あいまってのこの素敵さ。その気持ちよさ,感動ものでした。
[PR]
by sheri-sheri | 2017-04-16 10:53 | お出かけ | Comments(0)