<   2016年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

おやすみなさい。7月30日

おやすみなさい。夜が更けましたね。                                          

エアコンを消すととたんに寝苦しい蒸し暑い夜です。                             

明日もどうか、暑さに向けご自愛ください。・

b0317721_23462320.jpg
             

早朝散歩風景…散歩には軽いプラスチックの容器をいつも持参しています。              

公園で、山野辺の道でシェリーが水を飲みたがった時に即、汲んで                   

あげるためです。                                                       

山野辺散歩道は、森や林から染み出てくる山水があり、シェリーの喉を                     

潤してくれています。
[PR]
by sheri-sheri | 2016-07-30 23:46 | 日々つれづれ | Comments(2)

神主さんお届のありがたい鰻重・・・7月30日

北アルプス展望美術館へ送るキルトに、新しく刺繍を加えていると                       

車が止まり・・・・・ 玄関に現れいずる神主様。                                      

手には割と大きなお弁当二折。                                              

今日は土用の丑の日。                                               

b0317721_1634362.jpg
                

こうこさんが 、我が家のために鰻を頼んで下さったのです。                     

届けてくださったのは、こうこさんの従兄の神主さん。                                  

何故神主さんがかというと・・・・!                                           

神主さんはコンビニも経営してらして、そのためこうこさんが我が家の分も                    

注文して下さったというわけです。                                   


なんだか嬉しいような申し訳ないような神主さんの宅配鰻重。                             

この神主さんとは、一度幸子さんのお宅で神祭りという暮れの神事で                     

お会いしたことがありました。                                         

今日の神主さんは軽快な服装で、コンビニのお仕事に没頭。                              

お届け先が沢山で忙しそうです。                                         

この神主さんは確か、私と同い年。                                        

きびきびお元気そう。 車がみえなくなるまでお見送りすると                      

家に入りお弁当のふたを開けてみました。                                     

わぁ、凄い!立派な大きな鰻!                                         

幸子さんにますます足を向けて眠れない私なのでした。・・・・・

b0317721_1617462.jpg
                                                             
[PR]
by sheri-sheri | 2016-07-30 16:17 | ありがとう | Comments(2)

テレビワイドショーを観て感じたこと。・・7月30日

b0317721_1051548.jpg

    
               蝉の抜け殻君みっけ!


お早うございます。                                               

如何お過ごしでしょうか。                                                    

庭先では、まるで最後の選挙演説のように力の限り蝉が鳴いています。                        

さて、一昨日、木曜日だったと思いますが何気なく午後テレビを見ていると                      

ちょうど都知事選をとりあげていました。                                      

午後1時45分から始まるその番組。                                         

キャリアある女性キャスターがメイン司会者です。                             

ゲストは、わざわざスタジオまで選挙活動中やってきた鳥越さんです。                    

御歳76歳。                                                         

この炎天下、選挙活動もたいへんなことでしょう。                              

スタジオでは、数人のスタンバイしていた面々が ゲストの鳥越さんに各々質問を              

投げかけます。                                                       

そこへ、やおらその中の一人、日焼けした50代くらいのメガネをかけ男性が                  

鳥越さんに投げかけます。                                           

「私も、友人たちも皆言ってますよ。」                                   

「何がでしょう? 」  と鳥越さん。                                           

「4年、4年もたないんじゃないかってね。4年大丈夫ですか。4年!」                       

びっくりしました。                                                      

声や表情、態度に何か好意とは感じられない突き刺さるものが有りました。                       
癌経験があり、年齢的には70後半。4年後には80歳 。                                

しかし政策をきくでもなく、はるか人生の先輩でもあるといった年齢の候補者に                      
「4年持たないじゃないか」って切り捨てる。                                   

我が家ではたまたま家族で観ていました。                                    

顔を見合わせて絶句しました。                                                  

頭の中でこの番組の主旨を考えたり、

なにごともなかったように進行させるメインキャスターに腑がおちなかったり             

番組の品位・・って何かなぁ・・・?                                           

どうしてせっかく立候補した人々の足を引っ張るような制作つくりするのかなぁ。・・                

何か、事件が起きても、興味本位としか思えない報道が有る時が有りますね。                 

そこで我が家では、テレビももうだらだらと見ない。

時間を選んで、番組も選ぼうと。

 そうです。もう観なきゃいいことです。

ただついつい都知事選が気になって珍しく午後つけていたのです。                    

ふと我に返ると可笑しいですね。ここは九州。                                      

遠く鹿児島からつくづく感じた独断と偏見の感想でした。                                        


b0317721_10543334.jpg

    {今朝初めて開花した我が家の百合です。}


ただ、癌は今二人に一人発症するという時代。                             

明日は我が身ということになるやもしれない。                                       

その時になってそういう言葉を他人に投げかけられたら・・・。                            

そうそう、話は飛びますが、戦国時代、戦の最中でも                              

塩は命のもとで、切らすと大変なことでしたから、                                

そんななか、たとえ戦う相手であっても塩がないと聞けば                          

塩を送った度量の広さがあったわけです。                                        

ああ!

「敵に塩を送る」今の時代にはもう無理なのかもしれません。・・・                        


b0317721_10561944.jpg
                              
[PR]
by sheri-sheri | 2016-07-30 10:58 | 日々つれづれ | Comments(3)

鹿児島ニュース新聞から・・・7月29日

b0317721_21511255.jpg

三反園新知事は、初の民間出身。                                           

川内原発1号、2号機について  「運転は40年が基本。廃炉に向けて努力する」とし、

運転延長を原則認めない考えを明らかにした。

伊藤祐一朗前知事は60年までの運転延長を容認する発言をしていた。、

    {以上、本日7月29日南日本新聞よりご紹介しました}


b0317721_21512747.jpg
            

2011年の東日本大震災に伴う東京電力福島第1原発事故を受け、

伊藤前知事が行政手続きを受諾した3号機の増設計画については                        

「県民の思いを考えれば難しい」 とし、自らも進めない方針を示した。                      

  以上、本日29日南日本新聞からご紹介。                                      

さて、これまでは、鹿児島県民でありながら、何を願っても何も届かない                 

という無力感に打ちひしがれていましたが、                                  

今回の選挙で一変。                                                   

60年も稼働させるという方針をもった県政と、

これ以上は危ない、問題があるという認識を持った知事さんとでは                       

私たちにとって未来予想図、安心予想図が全く違います。                                       

心が穏やかになるのです。                                                

決して簡単なことではないでしょう。                                           

私たちの預かり知らないところで、せめぎあいが起こることでしょう。                          

しかし、希望がともった今、私たちはこの新しい知事さんに賭けたい、                     

辛抱強くバックアップしていこうと決めています。                                  

なぜなら一たび、この地で事故が起きたとすれば、もう産業、自然、人々の生命、人生が           

一瞬にして消滅するのは 明らかだからです。福島ではまだ問題が解決していません。                                   

昨日でしたか。桜島は爆発的噴火。                                             

5000メートルも噴煙が上がったのです。                                      

5000メートルです。                                                    

桜島以外に、鹿児島には沢山の火山があり、錦江湾だけでも数か所、噴火口が                

あり、非常に火山帯がかたまっているのです。                                

大きな地震や、火山の噴火が連動する可能性もないとはいえません。                       

そして、つい先日までの避難体制ですが  {前知事さん時代}                              
もし原発が事故を起こした場合、被ばくした方々、負傷した方々の受け入れ先は          

事故が起きてから病院を探すという衝撃的な内容の話をラジオ放送で

つい先日聞きました・・愕然としました。 

考えられないことですが 

こういうことは殆どの人がしらなかったのではないかと思います。                        

                                     
そういうまるで他人事のような計画性のないことで

原発事故という恐ろしい事態にあった多くの県民を             

救えたのでしょうか。・・・・・                                                    

           
しかし、とはいえ、またシーンが変わろうとしています。                           

少なくとも聞く耳をもち私たちに寄り添う新知事さん登場で、                         

原発周辺に住む多くの子供達、その家族の方々、

そして 40~50キロはなれているとはいえ           

いつも胸の中に稼働している原発が有る私たちにとって                            

ホッと深呼吸した・・というのが今の心境なのです。                               

沢山の票で大差をつけ当選した知事さんです。                                  

長い目で見守り、応援したい・・そんな思いの日々です。                                                    
        
[PR]
by sheri-sheri | 2016-07-29 22:56 | 日々つれづれ | Comments(2)

今晩は。・・夜も更けて・・・7月26日

b0317721_2317358.jpg

b0317721_23175927.jpg


b0317721_23182418.jpg


b0317721_23185382.jpg

b0317721_23191510.jpg

b0317721_23192852.jpg                  

今晩は。                                                          

今夜の夕食は、もうさっぱりしたお茶漬けくらいで。・・                                

と、思い頂き物の鮭を焼き・・・これがまたとても美味しい!                              

牛肉を細く刻んで佃煮。                                                  

ゴーヤの甘酢お浸し

椎茸、えのきのお澄ましなど。・・

あっさり晩御飯出来あがりました。                                             



明日も、どうぞいい日でありますように。                                        

お体大切にお過ごし下さい。                                        
[PR]
by sheri-sheri | 2016-07-26 23:30 | 日々つれづれ | Comments(4)

朗報届くの巻・・7月25日

今晩は。如何お過ごしでしょう・・・?                                    

今日も暑かったですね。                                                     

さて今日は、昨日久々園芸店へ行って、買ってきた大輪の松葉ボタンや、ポ~チュラカ、

桔梗、日々草など夏の草花をテラス、庭などに植えたりしていたのですが                    

そこへ郵便やさんの音。                                                       
ここ数日、まだかな…と内心待っていたお便り。                                      

ポストを覗くと・・・あった!

b0317721_2121396.jpg
                

先日応募していたキルト作品募集の一次審査の結果が届いたのです。                                           
緊張します。                                                         

結果を目で追うと、無事一次審査パス!  一次審査は写真応募。                                       

やった~、やれやれ。…・・・・                                               

小さな写真では、キルトの雰囲気が伝わらないしねぇ・・・と半分諦めていたのですが。・・               
幸せ。・・・                                                         

つぎは実物のキルトを送り2次審査へ。・・・                                       

また朗報が舞い降りますように。・・・                                             

なんといっても憧れの安曇野にいってみたいんですよねぇ。・・・                                
もし結果が良ければ、美術館へ行こうと思います。                               

作品展は9月から10月までの間。                                       

時期もいいですしね。・・・                                               

ああ! 旅に行きたい!                       

                                                
[PR]
by sheri-sheri | 2016-07-25 21:31 | 日々つれづれ | Comments(6)

黒ニンニク!7月24日

b0317721_12345751.jpgb0317721_12351642.jpg               

凄い!黒ニンニクです。                                                  

この黒ニンニクは、市販されているのはかなり高価ですが、                             

普通、家庭でも出来るそう。

でも、その期間が1週間から10日くらいはかかるとかでなかなか。                                       
そして熟成させる間、匂いも結構するそうで、ハードルは高いのです。                        

それを、教室のエムさんのお母様が、作ってくださるというので

ニンニクを購入してお願いしていました。 20数個。                  

そして、今日Мさんが先ほど完成品を届けて下さったというわけです。                       

ニンニクの皮はパリッとしています。

むくと中は、プルーンのようなジューシーで果物のような感じ。                        

有りがたいです。なかなか、じぶんでは難しい黒ニンニク作り。                            

さぁ、これから理恵さんと、幸子さん、そしてМさんのお母様へ何か                       

美味しそうなものをお送りするべく、ちょっとお出かけへ。                             

ほんとにうしみじみ優しき人々に囲まれてなんて申し上げればいいのやら。・・・                    
         
[PR]
by sheri-sheri | 2016-07-24 12:45 | ありがとう | Comments(0)

こうこさんの贈り物・・7月24日

昨日、玄関のインターホンが鳴り…幸子さん現れました!                             

わぁ、今日も元気です。何か、暑さでまいりそうになっている脳に、ピンと                      

スィッチが入るよう。                                                    

「土曜日に伺うといってたでしょ」そう言って                                    

魚やさんから、調達したというとびきり美味しそうな鮭の分厚い切り身を                      

手渡されます。                                                         

そして忙しい幸子さんは、サッと帰って行かれました。                                                  

b0317721_1218478.jpg
             

なんでもひいきにしているこの行商の魚さんの品物はとても上物だそうで                     

、ほんとにそのとおり。                                               

嬉しい。・・                                                           

ソーメンの薬味ように、青シソと茗荷まで。                                        

もちろん自家菜園から。・・・・                                              

夜はそういうわけで,さっそく美味しく頂戴したのでした。                                 


b0317721_12235673.jpg
                
  美味しい!ごちそうさま!   

私もいつも幸子さんには頂くばっかりなので何か、幸子さんの好物を                     

お送りしようと思います。何がいいかなぁ。・・・

 
b0317721_12242848.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2016-07-24 12:25 | ありがとう | Comments(0)

嬉しい贈り物・・7月24日

b0317721_1242860.jpgb0317721_1245726.jpgb0317721_1252056.jpg                 

理恵さんから夏の贈り物が届きました。                                       

理恵さんは、我教室を、転勤で辞められてからもう10年たとうというのに                     

こうして、心遣いしてくれています。                                             

申し訳ないやら、嬉しいやら。                                                

優しい理恵さんに感謝。                                                        
又。会いたいなぁ。・・・・
[PR]
by sheri-sheri | 2016-07-24 12:08 | ありがとう | Comments(0)

夜来たりなば夕食作るの巻・・7月21日

b0317721_233837100.jpg


チーズ入りコロッケと、合い引きコロッケの2種類。

b0317721_23385646.jpg
                  
さて、夜になり今度は夕食作り。                                              

もう献立は決まっています。                                                

そう、コロッケです。                                                        
原則、その日食べたいものを作る。                                             

ジャガイモを茹でてつぶし、合いひき肉と玉ねぎと混ぜ、小麦粉、卵、パン粉を                 

まぶして揚げます。                                                       

ちょうど木曜日で新鮮野菜も届き、トマト、ピーマンは焼いて添えてみました。                  

たくさん作ったので、明日の朝、お昼にもいいかもしれません。                       

さてさて、夜も更けました。                                                

明日もいい日でありますように。おやすみなさい。・・・・
[PR]
by sheri-sheri | 2016-07-21 23:45 | 家仕事 | Comments(4)