<   2016年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

夕暮れに・・・3月31日

三月も今日まででしたね。                                              


春が来て、自然界は今が一番瑞々しいいい季節ですね。                               


私も朝起きる時、そして夕暮れにも庭のお花達に幸せをしみじみ貰っています。             


今日夕方は、霧島路からの帰り道、また新しい初々しいバラを買ってきました。
b0317721_19165886.jpg


今日からうちのニューフェイスです。


b0317721_19185490.jpg
              


さて、一昨日頃からこの深い色のチューリップちゃんも咲き出しました。                     


とても可愛くて毎日眺めてしまうのでした。                                      
[PR]
by sheri-sheri | 2016-03-31 19:21 | ガーデン | Comments(0)

霧島国際ホテルへ・・・3月31日

b0317721_18554383.jpg


b0317721_1856860.jpg



b0317721_18562369.jpg
           


今日は小雨まじりのお天気でしたが、霧島国際ホテルの露天風呂へ行ってきました。             


こちらの市街地は山桜も終わってしまいましたが、高地の牧園地方へ                    


行く道すがらは桜山と言っても良いくらいそれはそれは美しく、麓から                      


頂上まで桜色に染まり感動でした。                                       


車窓から脇を見ると山吹色した菜の花が瑞々しく、一斉に咲き誇っていました。                   

勿論途中にはレンゲ畑も広がり、もううっとりでした。                            


さてさて、途中、国際ホテルのすぐそばの焼き肉の美味しいお店で写真を撮ろうとしたら、               

アラ、残念!SDカードがない!                                            


そういうわけでごめんなさい。                                             


国際ホテルの別館、白紫の湯と命名された露天風呂の湯の美しいこと。                  


入った時は、貸し切状態。                                                   


暫くしてご婦人がお二人入ってこられましたが、ほんとに満足満足。                         


身体の不調は、どこかに飛んでいきます。                                        


やっぱり温泉で温まると身も心も軽やかに甦るのでした。                             


霧島国際ホテルは大きなホテルですからホームページもありますので                      


良かったら覗いてみてくださいね。では、明日も佳き一日になりますように。・・・、                                                    
[PR]
by sheri-sheri | 2016-03-31 19:09 | 霧島日より | Comments(2)

昨日つれづれ・・・3月28日

b0317721_15194146.jpg


b0317721_15201031.jpg

12歳君、12歳君パパそして私とで鹿児島市内の春の風物詩、

木市へいくことになりましたが渋滞がすごく断念。                              

方向を変えることになりました。                                           


道すがら、新しくオープンしたという麺処へ。                                


脇にはとうとうと流れる川があり、お店の周囲には桜並木が。

春らしい穏やかな風景がありました。


12歳君達と別れて帰路へ着く途中、たまに行く珈琲やさんで                             

一服することにしました。

b0317721_15204851.jpg


入口そばに可愛いガーデンが。・・・
b0317721_15211155.jpg


b0317721_152268.jpg
b0317721_15222574.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2016-03-28 15:32 | 日々つれづれ | Comments(6)

なんていいお天気・・・・3月28日

b0317721_1595913.jpg
                 

仲良く記念撮影。黄色ちゃんと赤いチューリップちゃん
b0317721_1511342.jpg


b0317721_1512012.jpg




庭では毎年咲く黄色の可憐な花が輝くように咲き出しました。


b0317721_15122424.jpg



b0317721_15112148.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2016-03-28 15:15 | 日々つれづれ | Comments(2)

昨日今日つれづれ・・・3月28日

b0317721_7515385.jpg
b0317721_7524120.jpg
b0317721_753148.jpg
                

26日お昼12歳君とパパが現れました。                                     


お天気も良く城山へ登ることにしました。                                         


ここは中世の頃山城があったところで、今丁度企画展がすぐわきの                       


郷土資料館で開催中。                                                  


一度見て、感動した私は是非12歳君にも見てほしかったのです。                          


その中世の時代は戦国の世ですが、なんとこの旧国分市界隈に                          


80幾つの山城があったそうです。                                            


山城は、名のとおり険しい山の頂上にあり、昔の人は戦ばかりだったようで                 


大変な世の中を生きていたんだ・・と驚きました。                                    


さて、我が家はその城山の山城のすぐ下。                                        


シェリーと良く散歩していた道は、お城の裏門…・搦手門・・・からめて門への道でした。               

この山城展を企画したのは、Nさんいう女性の方。                              


彼女がいらしたのは平日。土日はシルバーの方がいらっしゃるそう。                      


Nさんのガイド、解説が素晴らしくそれで再び足を運んだのですが、当日は                  


土曜日。生憎とお会いできませんでした。                            


歴史に関心があったわけでもなく、ちょっとした経緯で行った山城展。                     


解説の素晴らしさに惹きつけられました。                                        


さて12歳君ですが、思ったほど興味をもてなかったようですが、これからこれから。                   

では、今日もいい一日でありますように。
[PR]
by sheri-sheri | 2016-03-28 08:08 | 日々つれづれ | Comments(0)

今日の風景・・・3月25日

今日はまた花曇りの少し肌寒い日となりました。                                 


今,フジコ へミングさんのピアノC Dを聴きつつ書いてます。                         


曲はメンデルズゾーン、「鱒」が流れているところ。この曲は懐かしい曲です。                            

中学生になりたてか6年生の頃、友人たちとウィーン少年合唱団に                      


夢中になりクラシックにも親しんだということがあったからです。                              

いつかウィーンにと思いながら、いまだに行けずにいます。                             


スイスやイタリアには行ったのにね。                                          


さて、明日は12歳君がパパの運転で来るそうです。                                


もう少し時間があればどこか一泊で二人旅しようと思っていたのですが                                 

明日の時間しだいです。                                                  


しかし、12歳君は私と温泉とか行きたいというかどうか                  


はなはだ見当がつきません。                                                


マァ、ご飯で釣るという手もありますが、息子家庭はなかなか夫婦で真剣子育て              


きちんと教育されているようで、結果12歳君は                  


良く考えて行動の家庭の影響が強く・・・さて、どうなりますことやら。                       


でもせっかくの春休み。なんてたってまだ小学校出たばかり。                         


思慮深い12歳君ですが、私の勢いに押されて、{うん、行きたい}と                       


二人旅に同意するかもしれません。                                           


まぁしかし、私もそこはわきまえて、あまりふりまわさないようによおく                      


12歳君の意思を尊重したいと思います。                                            

なんてたって12歳君が喜ばないと意味がないのですから。・・・                            


さて、そろそろ夕方ですね。                                              


明日もいい日でありますように。・・・・        


私の小さなガーデンのお花達です。
b0317721_1713269.jpg



b0317721_17132258.jpg



b0317721_17133524.jpg



b0317721_17135117.jpg




b0317721_17141948.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2016-03-25 17:16 | ガーデン | Comments(0)

12歳君の卒業式・・・3月24日

今日は12歳君が小学校を卒業する日。                                      

私達もシェリーに留守番を頼んで参列することにしました。b0317721_20374655.jpg


b0317721_20382782.jpg            

12歳君達学年は4クラス。

各クラスは男の子17名、女の子18名~とか総勢40名弱のほどのようです。                   


さて、卒業式は感動的で、しみじみいいものでした。                                

子供達は勿論、男の子も女の子も卒業という人生の節目に感じる想いに                            

涙を浮かべています。


保護者のお父さん、お母さんも目に涙々。                                


私達もこみあげてくるものがあり、胸がいっぱいです。                                           

各クラス、最後には壇上に上がり全員で合唱。                              


そして式が終わると、もう通うことのない教室へ。                                   


担任の先生と別れを惜しんで記念撮影。                                       


こうして12歳君や14歳君がいてくれたおかげで私達もタイムスリップして                    


遠い自分たちの卒業式を想ったりしました。                             


良かったね。卒業おめでとう。                                           


温かい祝辞ももらったね。                                                


そして担任の先生からのメッセージ。先生は、皆に  「宿題 」 とおっしゃったわね。              


 「自分に自信を持って生きて行ってほしい。そして自分を好きでいてほしい。」                 


真剣な眼差しで語りかけられた心からの提言。                                  


私達も先生の言葉に感謝が尽きないのでした。・・・・                                                                          
[PR]
by sheri-sheri | 2016-03-24 21:14 | 日々つれづれ | Comments(2)

おうちでランチ

b0317721_15285122.jpg


ヒレカツ。 鹿児島産白エビ天ぷら。


b0317721_15292094.jpg



春キャベツとアブラナ、ニンニクの炒め物。


b0317721_15294837.jpg


   春野菜のサラダ




いい御天気です。


ランチでもと思いましたが家でゆっくりする食事ことに。



b0317721_15373833.jpg


こちらは先日テレビで見たドレッシング。 生姜みじん切り、黒酢、蜂蜜                                      


早速作ってみました。とても美味しいです。                                


なんでも、血管年齢が驚くほど若返り、体温も上昇、血糖値もさがるのだそう。            


マァ、今のところはどこも異常がないのですが


生姜、蜂蜜、黒酢・・・好きなものばかり。


色々なお料理に降りかけて食べても馴染んで美味しいです。


というわけで、野菜炒めにも、サラダにもね・・かけました。
b0317721_1530529.jpg



b0317721_153175.jpg
                  
[PR]
by sheri-sheri | 2016-03-21 15:34 | 日々つれづれ | Comments(4)

ウィンドの森へ・・・

b0317721_14435762.jpg



b0317721_14445280.jpg



b0317721_14453418.jpg



b0317721_14461159.jpg






b0317721_14493199.jpg



b0317721_14495945.jpg
               


一人でゆっくりと過ごしていた昨日、お友達のMさんからメール。             


いい季節到来。・・・ウィンドの森に久々行くことになりました。                         

大好きなところなのでとても楽しみです。                          


到着すると大輪 の椿が出迎えてくれました。                                 


色と言い形と言いとても美しいです。                                          


中では、いろいろな花達が春の訪れを待って何だか嬉しげに咲いているのでした。          


こちらは、手づくりのケーキが美味しくて。・・                                       


チーズケーキ、木の実のケーキ、アップルパイなどなどいくつものケーキが               


用意してあります。大好きなアップルパイに決定。                                  


陽光眩しい爽やかな午後のひと時でした・
[PR]
by sheri-sheri | 2016-03-21 14:58 | 霧島日より | Comments(2)

山桜咲いて…3月17日

b0317721_1958414.jpg

我が家の庭先にその大きな山桜の木が見えています。                             

テラスや、リビング、和室からもその風情ある姿が望め・・・                           

ああ、その時期がきたんだなぁ・・としみじみと感じます。                             

この地は住んで永くなりましたが故郷ではなく、幼友達は鹿児島市内に                   

そして横浜には懐かしい友人もいます。                                         

そぞろ恋しい気持ちが胸をよぎらないでもない昨今ですが・・でも                      

山々に湧き上がるように咲きだす山桜の数々。                                   

鶯の声、小鳥たちの囀り・・・・胸がいっぱいになる日々の風景です。                                  
[PR]
by sheri-sheri | 2016-03-17 20:28 | 日々つれづれ | Comments(2)