カテゴリ:キルト教室( 24 )

当教室では・・・。

私の学んだ中等科、高等科、師範科で
b0317721_814089.jpg
は、曲線パターンの縫い方、立体のぬいぐるみ、

細かい難易度の高い縫い方などなど様々なパターンを学び、                    

刺繍やレースを使用したクッション等も制作。

勿論、製図、配色も。



b0317721_22483325.jpg
                
パフの小さなショルダーバッグ。


当教室では基礎に忠実に学びつつ、テキストを参考に原則御本人の創りたいものを尊重。                 

和やかに、マンツーマンで一つの物を生み出していきます。                            

季節の作品としては、クリスマスに、ブーツや、オーナメント、などなども。                          

b0317721_22565578.jpg
                             
b0317721_22574532.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2017-08-12 22:57 | キルト教室 | Comments(2)

教室では・・・

最近、嬉しいことに新メンバーがおふたり教室に入ってこられました。                         

全く初めての方々ですと、テキストに沿って基礎から入っていきます。             

キルトの基礎は、まずパターンという色々なデザインを製図しながら配色を考え             

縫って行きます。何十枚あつまったところで、サンプラーキルトという                

タペストリーに仕上げたり、 数枚程度ならバッグやクッションに。                        

製図どおりに仕上げたら、縫い、そして綿を敷き裏布をあてしつけをかけて                 

キルティング。キルティングとは、裏布、綿、表の生地3枚を一緒に縫うこと。                

このキルティングに慣れることが初期の課題です。                          

b0317721_22241233.jpg
                                                                
b0317721_22243710.jpg

裏布、パターンがついていないパターンの状態。


b0317721_22255591.jpg
            


一枚一枚をつなげ、裏布、綿、パターンを載せて、しつけし、キルティングをして、               

サンプラーキルトのタペストリーへ。                                         

ここまでの時間は、ほぼ2年ほどが一般的でしょうか。 

その間、小物の作り方、アップリケなどもマスターします。                        
                                                 
b0317721_22263642.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2017-08-12 22:41 | キルト教室 | Comments(2)

愉しかった教室

昨日は月1の公民館講座。                                                


今年は例年になく少人数ですが、そのぶんとてもアットホーム。                           


和気合いあい。


長机も一列ずつ並べず、ホテルの会食風?に机をくっつけ                              


ざっくばらんに四方山話に花を咲かせ笑いぱなし。                                    


皆、口ぐちに愉しい愉しいと言って下さって、何より嬉しい感想です。                       


そしてキルトの方はというと先月お教えしたカテドラルウィンドウ


{大聖堂の窓}という、                             


とても手のかかる細かい作品を、それは見事にそれぞれ作ってこられ                  


驚きでした。                                                        


ほんとに受講して下さっている方々の能力が高いのか、それとも                          


この国の女性の方々の手仕事のレベルが本来高いのか・・・・・・・?                        


とにもかくにも 感動しました。                                              


愉しかった教室。                                                      


さて、次の金曜日は、エリーザクラブ。 キルト同好会。                                   

またまた楽しくなりそうです。                                        


b0317721_1164012.jpg
                


        カテドラルウィンドウの作品です。
                                                  
[PR]
by sheri-sheri | 2015-09-05 11:07 | キルト教室 | Comments(0)

教室始まりました。・・・9月2日

b0317721_935137.jpg



さぁ、今日からまた自宅教室スタート。                                          


8月は夏休みで皆さん、お休み。                                             


久々の再会。                                                         


また賑やかになることでしょう。                                         


ではでは、いい日になりますよう!                                      


御機嫌よう!
[PR]
by sheri-sheri | 2015-09-02 09:35 | キルト教室 | Comments(0)

ようこそコウコさん…8月31日

b0317721_17122843.jpg



今日は。如何お過ごしでしょう。・・・                                          


8月も今日まででしたね。                                                


いよいよ明日から9月。                                                    


さて、そんななか朝、コウコさんからお電話。                                       


熊本へ行って来たので伺いますとのこと。                                


現れたコウコさん、こんな美味しそうな巨峰のワインのお土産。

b0317721_17115799.jpg
              


嬉しい~!   ワインのほかにも、熊本名産の高菜、ソーセージも。                       


ワイン丁度切らしていたんですよ。感謝感謝。                                      


さて、今回はコウコさん、お孫さんの葵ちゃんのベッドカバーに取り掛かれることになりました。              

へクサゴンという6角形の形でつなげていくことに。                           


そうそう、エリーザ倶楽部のミヨコさん83歳は、もう完成済みです。                    


今度はコウコさん、74歳チャレンジ。素晴らしい。                                  


可愛いお孫さんへ愛らしい配色でベッドカバー。                                   


脱帽です。                                                         


さぁ、9月に入って自宅水曜日お教室も又再開です。                         


愉しい9月になることを!                                          


ではでは。・・・・

                       
[PR]
by sheri-sheri | 2015-08-31 17:20 | キルト教室 | Comments(2)

愉しかった今日・・・6月5日

b0317721_9434024.jpg



今年初めての講座・・・無事終わりました。                                         


例年よりちょっと少なめでしたが、その分お互いにゆっくりと                            


向かい合うことが出来和気合いあいで仲良く終了しました。                              


いつもですと、長いテーブルに3人くらいですが、今年は二人ずつ。                           


その分材料や資料など広げやすく、ゆっくりめ。                              


初めて気付いたのですが、教える方も楽。                                       


気分が全然違うのでした。                                                    


自己紹介をしてもらうと、それぞれの御事情もあり、一人で三人の介護を                     


になってらっしゃる方や、二人をみてらっしゃるかたもあり、                            


それでも参加、受講して下さったというのは、身が引き締まる思いでした。                         


Мさんは、もう20年くらい受講して下さっています。                                 


{応募しても抽選に、もれて入れない年もあります。}                                  


お付き合いが長くなると自然に、その方の身の上相談のようなことを                    


お聞きすることがあります。                                                


私は、カウンセラーではないのですが、いつもその人の立場に寄り添う                        


応援団のつもりでいます。


さて、20年前、Мさんの赤ちゃんは


隣の部屋で受講する間、保育士さんのもとに預けられていましたが、


あれから早20年。


もう今年20歳になり、 今は東京で学生生活を送っています。                           


                                                   

自宅も、エリーザ教室も、この講座にも皆さん永く受講してくださる方が多く、                  


感謝の日々です。       




                                


                         


・・



                                        
[PR]
by sheri-sheri | 2015-06-05 18:22 | キルト教室 | Comments(0)

今年初、公民館講座。・・6月5日

お早うございます。                                                      


今朝は、雨になりました。                                                  


今日は今年初、新年度公民館講座。                                           


例年より応募は少ないようですが、和気あいあいアットホームな                         


感じで行こうと思います。                                                 


そうそう、コウコさんも、お嬢さんと二人、何十年ぶりに講座を                           


受講して下さる事に。                                                   


勿論、自宅にも来られるのですが。                                          


さぁ、そろそろ支度しましょう。                                             


ではでは、今日もいい日を!



b0317721_8184186.jpg

  
   外は雨。シェリーは家にご滞在中。



さて 雨降る朝には、少し甘酢っぱいクランベリーの香り。なんだか、森の中で                     


香りの良い果実を摘んでいるような。・・・・


b0317721_817682.jpg
                
[PR]
by sheri-sheri | 2015-06-05 08:21 | キルト教室 | Comments(0)

今日はお教室で・・・6月3日

b0317721_1851442.jpg
                 

どしゃぶりのなか、お教室に来て下さった方々に、お茶を。・・・                      


丁度、あいにく緑茶を切らしてしまったようで・・・お抹茶を差し上げることに。               


お抹茶を好きな方も結構多いのでいいかな・・・?                          


ここで登場。                                                       


先日せっせと作った甘夏ピール。                                            


そして梅の甘露煮。                                                   


先日のコウコさんにも、Iさんにも好評だったので・・・                                     

内心、嬉しくてつい顔が・・笑っちゃうのであります。                                               


さぁ、どうでしょうか?                                                   


何しろ、我が教室のメンバーは、お料理上手な人が多いのです。                        


大丈夫でした。 あ~やれやれ。                                               


今日、雨でこれなかったお二人にも来週お出ししましょう。                           


さぁ、次は梅ジュースお出ししなくては。・・・                                     


もう、下準備は出来ています。                                               


あ、そうそうお教室は、またもや盛り上がり、この梅雨空と違い、カラッと明るく               


散会したのでした!                                                      


明日もどうぞ、お元気でお過ごしください。・・             
[PR]
by sheri-sheri | 2015-06-03 18:51 | キルト教室 | Comments(2)

楽しかった今日、そして素敵な絵・・・5月28日

コウコさん。お昼に美味しそうな牡丹餅・・・小豆を丁寧に濾して。・・・                       


お土産持参で来訪。                                   


制作しながら、お話に抱腹絶倒。


お話が面白すぎてどれだけ笑ったかしれません。                                   


そうそう、コウコさんの御実家10何代続く旧家でらっしゃいますが、                         


教師だったお父上が、働き盛りの頃にお亡くなりになり、                          


気丈な長女のコウコさんが、優しいお母さまを助け、                                 


下の弟さん、妹さんを立派に加勢して大きくなさったようです。                         


その御実家の古いお宅に、コウコさんが中学生の時に描いたという絵が


数枚のこっていたとのことで今日は、その一枚を見せて下さいました。                      


とても素敵な絵です。


62年前に描いた絵。


水彩画なのにまるで油絵のようなタッチ。                                       


学校の教室から見えていた自転車屋さんの絵。                                   


ゼブラ自転車・・という屋号と・・・                                               


自転車を修理する人の姿が。・・・                                            


あまり素敵なのでパチリ写させていただきました。


現在こうこさん、74歳。


12歳のコウコさんが描いた絵です。

b0317721_1962571.jpg
                  

実際の絵は・・暗緑の木々・・・この色彩がとても素敵です。                            


タッチも何度も重ねるように木々の葉なども描かれ、てっぺんの丸い看板らしきものは                    


自転車屋さんの建物の一部らしいです、                                           

自転車を修理する人は背をかがめパンクの修理でしょうか。・・・                          


なんだか胸が熱くなる12歳のコウコさんの絵です。
[PR]
by sheri-sheri | 2015-05-28 19:08 | キルト教室 | Comments(2)

教室つれづれ・・5月13日

今晩は。                                                          


夜も更けましたね。                                                      


今日は夕方近くまで、ちょっとお昼ね寝をしていたので、今日は                           


少し遅くまで起きています。                                             


今日水曜日は、自宅のお教室で賑やかでした。                                   


このお教室も早や30年近く。                                                  

子供たちがまだ小学生のころからやっていたのです。                               


当時は、リビングで。                                                         

子供たちが巣立ってからは、子供部屋を改造してキルトの部屋にしました。                     


キルトの教室があったおかげで、子供たちが一人去り、二人去りしても                  


大きな穴がぽっかり空く事もなく、どうにか愉しき日々を送ってこられたのだなぁ・・・           


と あらためて思う今宵です。                                                


70歳を迎えたМさんは、帰りしな、


「この教室だけはやめません」 と、言って下さいました。                              


60歳まである企業にお勤め、講座のある日はお休みし, 出席。                            


そのあと10年、自宅教室に 通ってきて下さいます。                                 


お付き合いは10数年、20年近くになりました。                                          


幾分最近、ちょっと年齢を感じさせるシーンがありますが、お互い様。              


お互い仲良く歩いて行きましょうね。・・・                                                  


さぁ、明日も佳い日でありますように。                                    


おやすみなさい。・・・・・


b0317721_23304155.jpg
                                   

                          
[PR]
by sheri-sheri | 2015-05-13 23:31 | キルト教室 | Comments(2)