カテゴリ:旅行人山荘( 4 )

旅行人山荘つれづれ語り…6月29日。

旅行人山荘さんの魅力は、自然、露天ぶろと数々あれど、特筆すべきは

その宿泊費のリーズナブルなこと。                                         

一泊二食10000少々から泊まれることです。                                   

宿泊費をおさえることによって何度でも来ていただきたいというコンセプトのようです。             

スタッフの方々もとても感じが良く、ここも特筆したいところ。                    

離職率も低く、若い人も長い方もずっと続いているようです。                

オーナーの人柄がそういった雰囲気をつくっているにちがいありません。                   

さてさて、お気に入りの旅行人山荘さんですが、なかなか宿泊に行けません。            

家から約40分。家からの往復が可能なこと。
b0317721_11362331.jpg

皆がそろって宿泊したい時期お盆、お正月などは、

予約が前年からうまっていてとれないことなどです。                            

ですが、こんなに素敵な旅行人山荘。                                      

どうにか、機会をみつけて宿泊しに行こうと思う今日この頃です。・・・                     

            

b0317721_1137304.jpg
b0317721_11314683.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2017-06-29 11:31 | 旅行人山荘 | Comments(2)

旅行人山荘の歴史ご紹介

お早うございます。                                                    

如何お過ごしでしょうか。・・・                                                

こちらは、お天気は曇り。明日からは回復する模様です。                            

シェリーはおかげさまで、どうにか元気でいます。                                  

このままの状態で年を重ねてくれればなぁ・・と思っています。                           

さて旅行人山荘との出会いは、もう10数年から20年くらい前でしょうか。・・                  

まだ当時は、森の会でご一緒してその飾らない誠実なKさんのお人柄も知る由もなく           

ただ山荘の広大な敷地、大半が自然そのものの森林という景観に感動して               

ファンになっていました。                                                  

特筆すべきは、その館内の清潔さ。                                         

色々なホテルに行きましたが、ここの清潔さは特別な気がしました。                          
お手洗い、洗面台、露天ぶろ脱衣場などなど。勿論客室もですが。                        

この御本で、山荘の歴史を拝見させてもらっていると                             

2008年、2011年と霧島市隼人保健所から、優秀施設として表彰されるとあります。                
なるほどなぁ・・・。と思ったのでした。

大正6年に創業者、蔵前仁蔵氏が旅行人山荘の前身、丸尾旅館を譲り受け                  

ここまで100年間。                                                    

2001年に、原田知世さんのブレンディのCМで赤松の湯が紹介されて、一躍脚光を浴び             
日本中に知られることになりました。                                

その後数々の全国紙などで紹介されていますが、                                

2008年、2009年のJR九州のCМ鹿児島スィッチ温泉峠などのポスターに、

赤松の湯、紅葉の湯など掲載。                                            

2013年、ヤフー温泉ランキング全国2位。                                 

2014年RKB絶景の宿、全国大2位。                                           

 日経新聞なんでもランキング、紅葉露天風呂で全国4位。                             

2015年、トリップアドバイザーが5年連続優秀旅館として認定、                            

殿堂入りとなる。                                                   

2017年、日経プラス1のなんでもランキング絶景温泉で、大隅の湯が全国2位になる。        

創業100周年を迎える。                                          

このほか、数々の歴史が記載されていましたが、一部だけご紹介させていただきました。        
b0317721_104423100.jpg
           

こちらは、紅葉の湯の横にあるひのきの湯です。

b0317721_1045777.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2017-06-29 10:46 | 旅行人山荘 | Comments(2)

旅行人山荘100年史

b0317721_18565860.jpg


b0317721_18572799.jpg


大正6年に創業した当時の旅行人山荘…当時は丸尾温泉旅館という屋号だったそうです。
b0317721_18575113.jpg



b0317721_18582639.jpg


b0317721_18585773.jpg

私のキルトは27ページ左側に掲載していただいていました。

b0317721_18593536.jpg
                

このラウンジは、朝食、夕食などいただくところですが、                                

絶景かな。はるか眼下、遠くに錦江湾、桜島を見渡せます。・・・
[PR]
by sheri-sheri | 2017-06-27 19:07 | 旅行人山荘 | Comments(0)

来春三月個展を

b0317721_18324118.jpg
             

先日、旅行人山荘へ訪れた時のこと。。                                       

森の会で植林ボランティアを一緒に何年もご一緒していたオーナーのKさんから                 

この素敵な御本を頂戴しました。                                             

旅行人山荘100年史です。                                                 

100年を記念して、ご縁が有った方々にお礼として差し上げていらっしゃるとのこと。             

お話を聞きながら、共感していると                                             

私もかかわっているとのこと。                                                  
エッ!一体・・・?植林ボランティアの会のご縁かなぁ・・と思っていると                      

なんと26、27ページ、催しというところに、キルトがのせていただいているでは                

ありませんか。                                               

光栄で言葉がみつかりません。                                             

延ばし延ばししていた作品展を来年三月に一ヶ月間させていただくことになりました。              

ここ数年、なんだかフットワークが悪く自分でもなんとかしなくっちやと               

思っていたのでした。                                                  

感謝して取り組もうと思います。・・・
b0317721_18505478.jpg
                                        

    お邪魔した時は、ちょうどKさんが敷地内の紫陽花を行けてらっしゃる最中でした。              
旅行人山荘は5万坪。点在する露天風呂、美しい林が広がっています。                
[PR]
by sheri-sheri | 2017-06-27 18:54 | 旅行人山荘 | Comments(2)