カテゴリ:石原荘風景( 10 )

美しい夕暮れに・・・・

b0317721_22115351.jpg
            

さて、ゆったりと波打つ温泉を使わせて頂いた後、またロビーのほうへ向かいました。        

玄関の入り口は美しいコスモスが。・・・                                        

シェリーは傍らにはもういませんが、どこかで区切りをつけないといけないのかもしれません。      

     { 出来るでしょうか。・・・}


幸せな11年、12年を一緒に過ごしてきた事を思うと、奇跡のような気がします。            

神様とシェリーに感謝しよう・・そう思ったりする美しい石原荘夕暮れでした。・・・
[PR]
by sheri-sheri | 2017-10-17 22:24 | 石原荘風景 | Comments(0)

ゆっくりと過ごす夕暮れ・・10月17日

b0317721_21561736.jpg

青い竹筒の中には、とろりとした白酒・・・。
b0317721_21565836.jpg



b0317721_21575566.jpg



b0317721_21591169.jpg



b0317721_2211356.jpg
                  

日常から少し離れて違う空間に身を置けば、諸々の感情から                    

少し離れられる・・そんな時間が。・・・
[PR]
by sheri-sheri | 2017-10-17 22:06 | 石原荘風景 | Comments(0)

ゆっくりと時は流れ…10月17日

10分くらい待ったでしょうか。                                             

久々の再会にお互い嬉しいなぁという感じでしょうか。・・

だってもう長い長い時が流れたのですから。初めて会った時から。・・・              

近況から、世相の事など話したり聞き役に回ったりと気の置けない時間が流れます。            

そうこうするうちにお風呂を頂くことになりました。
b0317721_21423334.jpg



b0317721_2143095.jpg


山水を引いた冷たい水風呂

b0317721_21442070.jpg
               

緑滴る風景の中で入る温泉
[PR]
by sheri-sheri | 2017-10-17 21:47 | 石原荘風景 | Comments(0)

川の音を聴きながら…10月17日

b0317721_21315963.jpg


b0317721_21324769.jpg
            

川の音を静かに聴きながら待っていました。                                 

顔なじみのスタッフの人が、多分R子さんからの心遣いの珈琲を運んで来てくれました。
[PR]
by sheri-sheri | 2017-10-17 21:35 | 石原荘風景 | Comments(0)

文月風景…ある日石原荘でお食事を。・・

b0317721_10391563.jpg

床の間には山百合。・・・・佐藤勝彦さんの額。                                           

外は、とうとうと流れる天降川。・・・・                                    

目を空に向けると真っ青な空。白い雲。

b0317721_10422090.jpg


美しいお料理が次々と運ばれてきます。
b0317721_10432244.jpg

白酒のようなとろりとした甘酒は、目にも清々しい青々とした竹筒から注がれます。

b0317721_1044140.jpg


b0317721_10444925.jpg


b0317721_10453573.jpg



b0317721_10463781.jpg

       ローストビーフ


b0317721_10472037.jpg


b0317721_10481933.jpg


b0317721_10485310.jpg
            

さてさてこの夏の暑さ・・・ああ、どうにかしないともう体も気持ちもギブアップなどと
 
考え、そこは自分にも甘いこの性格。                                     

お金とその対価を考えると…決定。                                             

温泉、涼しい風景、そして美しい器に盛られた美味しい々お食事。                            
賑やかな街中へ繰り出すより、やはり避暑までいかないまでも                    

ここは、緑濃き石原荘へ。                                           

なんてたって子供の時からの友人がいるところ。                                    

そんなこんなである日の風景でした。
[PR]
by sheri-sheri | 2017-08-01 10:48 | 石原荘風景 | Comments(0)

ありがとう、また。・・・

b0317721_2053476.jpg
               

緑滴る風景ととろとろと肌を潤す温泉にすっかり、癒されて                           

御暇する頃には生き返ったよう。。                                             

感謝感謝でした。                                                       

友人曰く、「顔色も赤みが差して元気になったね」との事。                            

こうも一日のうち、元気になれるなんて、やっぱり温泉は凄い!                         

そして申し訳ないことながら、彼女がまた送ってくれるというのです。                           
私を送り届けると、また仕事に戻って行ったR子さん。                           

走り去る赤い車を見ながら、こんなに大事にしてもらってありがたいなぁ・・と                

私にも何か出来ることがあるかなぁ・・としばし、思案に暮れましたが                      

これといったことを思いつかず、どうしたもんじゃろのう・・・となんかのテレビで                 

聞いていた言葉が脳裏にうかんでは消えたのでした。                         

ありがとう。   Rちゃん。                
[PR]
by sheri-sheri | 2017-06-06 21:10 | 石原荘風景 | Comments(0)

続、六月の風景

b0317721_2039729.jpg


b0317721_20395786.jpg



b0317721_20404896.jpg


b0317721_20411574.jpg


b0317721_20425956.jpg
              

{石原荘は海外のメディアにも取り上げられることが多く、

英語や中国語、フランス語などで紹介された本も並んでいます。

スタッフの人も流暢な日本語を話すフランスの青年、台湾の若い女性など                   

常駐、働いています。}                                               



    さて、こちらは本館のロービー風景。                                            
フロントや、小さなギャラリーがあり、心惹かれる商品が並んでいます。                     

陶器や版画など、一流の作家ものが並んでいます。
[PR]
by sheri-sheri | 2017-06-06 20:45 | 石原荘風景 | Comments(0)

続、六月の石原荘風景

b0317721_20273549.jpg



b0317721_2028535.jpg



b0317721_203019.jpg
                   

黄金湯という名のついた温泉をあとにまた来た道をもどります。                           

本館に向かって左手は、とうとうと流れる天降川。・・・                                  

あもりがわと呼びます。                                                  

前回伺った時はなかった風景がつくられていました。                                  

川に向かい、ベンチが置かれていたのです。                                       

真っ赤でとてもキュート。

風景にパンチの利いたアクセントになっていてとてもカッコいいです。
[PR]
by sheri-sheri | 2017-06-06 20:36 | 石原荘風景 | Comments(0)

六月の石原荘へ

b0317721_204559.jpg


b0317721_2071730.jpg

お客様は、世界中から。この時も外国からのお客様が浴衣姿でくつろぎ中でした。


b0317721_2081061.jpg


素敵なアンティークのレコードルレイヤーが有って、時々音楽会も。・・・
b0317721_2092970.jpg
               

ゆったりと温泉を楽しんだあと、フロアーでしばしくつろぎのひと時。                          

ちょうど季節の枇杷や、美味しい湧水、そして珈琲が提供されています。                     

緑美しい河畔のフロアーには静かなジャズが流れています。
[PR]
by sheri-sheri | 2017-06-06 20:14 | 石原荘風景 | Comments(0)

石原荘へ…6月4日の事

b0317721_22155742.jpg


6月の石原荘は、瑞々しい緑の中にたたずんでいました。                      
b0317721_22162914.jpg


お風呂・・温泉へ歩く道すがらはもう夕闇がせまりつつありました。・・・
b0317721_22172295.jpg
             

今晩は。                                                         

夜も更けましたね。                                          

如何お過ごしでしょう・・・?                                                  

今日はどんな一日だったでしょうか。・・                                          

さて、昨日ですが、友人に誘われて霧島の妙見というところにある                         

石原荘へ伺ってきました。                                               

ご両親から受け継いではや数十年、家業にいそしむ彼女がわざわざ                      

迎えに来てくれたのです。                                            

シェリーの事や、諸々で肩こりこりこりで                                          

あ~、石原荘の温泉に入りたいなぁ・・と朝から思っていたのです。                         

以心伝心でしょうか。・・・・                                                    
電話が鳴り、今から迎えに来るとのこと。                                            
ありがたい!さっそく真っ赤な素敵な車に乗り込みました。                 
[PR]
by sheri-sheri | 2017-06-05 22:33 | 石原荘風景 | Comments(4)