カテゴリ:人吉小旅行( 7 )

人吉城址へ

b0317721_9473953.jpg


b0317721_9481787.jpg


b0317721_9485223.jpg


b0317721_9492585.jpg
                

昨年、岐阜犬山城へ登る機会があり、その絶景に感動したことがありましたが、やはり           

周囲には川が流れ、山の頂上というか小高い丘の上に築城されているというのが共通           

している点でした。                                                     

人吉城は、今は本丸などの址がのこっています。                                

組まれた石垣などに歴史を偲ぶことができました。                                  

相良藩のお城です。                                                    

下の駐車場に車を停めて石の階段を登ります。                                 

そして登り切ったところに広く視界が開け、人吉市内と球磨川が見てとれました。                

古には、お殿様や城内の人々が景観を楽しまれたのかも知れません。・・              

                
[PR]
by sheri-sheri | 2016-10-08 10:03 | 人吉小旅行 | Comments(0)

名湯,たから湯へ

b0317721_11372830.jpg



b0317721_113945100.jpg


こちらは、女湯。右側に壁をはさんで男湯があります。
b0317721_11402952.jpg



b0317721_11411234.jpg


湯床は、レトロなタイルが敷き詰めてあります。いい感じ。
b0317721_11464699.jpg



b0317721_11493815.jpg
              


このたから湯は、名湯ながら朽ち果てていた旅館を、現在のオーナーの方が10数年前に           

手にいれ、修復。そして再生。見事によみがえった温泉です。                           

人吉に来たかった理由その2.                                                

このレトロな温泉にもう一度入りたかったこと。                                    

一階のフロント部分から階段を下へ降ります。                                     

そこはレトロな温泉が眼前に飛び込みます。                                   

初めて伺った時は、時がとまったようで、ほんと息を飲みました。                        

今回で2度目。あの時のままの姿がそこにあります。                                 

柔らかな日差しが、湯に注がれています。                                      

他に入る人もなく、貸し切り状態。                                         

もう、そのお湯のなめらかさ。今まで入浴した温泉のなかでもダントツといっても                  

過言ではありません。満足満足なのでした。                                     

因みに、こちらは昼食のプランはなく、立ち寄り湯は可能です。500円。                     

素敵です。                                                           

宿泊は23500円くらいから。                                                

以前、R子さんと宿泊した際、お食事もとても美味しかったです。                          

さぁ、R子さんの亡き御主人お勧めのコースをほぼ廻りました。                       

はたせなかったのは鮎弁当を食しなかったことくらいです。                                
秋めいた一日、実は今は亡き御主人と仲良く3人で旅したようなそんな心持も                    
感じたのでした。

     
[PR]
by sheri-sheri | 2016-10-07 12:05 | 人吉小旅行 | Comments(4)

旅の目的・・鳥飼

b0317721_11133829.jpg


人吉に行きたかった理由その一。                                            

鳥飼を、現地で買うこと。                                       

できれば醸造元へ行くこと。                                           

このパッケージデザインも、 中身のお酒もいい感じです。                           

駅の観光案内所の方の話だと、製造所は山の中ですよ・・と、


あまりお勧めできないといった感じ。                                           

うむ、まぁ、今回は諦めるとしていつか見てみたいものです。                             

この爽やかなパッケージで、そしてまた、この鳥の絵がいたく素敵に見えて                       
そそられます。                                                

で、箱を開けてみると、このとりかい・・・なんでもいい賞をもらっていたようです。              

知らなかった~。 大切に頂きましょう。・・                                                    
720ミリリットル1900円くらいでした。
                                  
原材料、国産米、国産米麹。





b0317721_11135994.jpg


b0317721_1115135.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2016-10-07 11:26 | 人吉小旅行 | Comments(0)

市中散歩・・酒屋さんへ。

b0317721_10445166.jpg
b0317721_10454046.jpg
b0317721_1046094.jpg
b0317721_10552971.jpg
               

上村鰻店をでて、しばし市中散歩。するとすぐ風情ある酒屋さん発見。                     

私はお酒には弱いのですが、その醸造元やこのような古い店構えの酒屋さんが大好き。               

ふらふらと吸い込まれるように中へ。・・・                                       

すると、試飲をどうぞといわれ、う~む、酔っ払っちゃって気分が悪くなったらどうしよう・・・              

と、思わないでもありませんでしたが、まぁ、ここは果敢に挑戦。                  

とはいえ、小さな小さな容器に、3種類注がれたのを飲み比べるのは                     

なかなかの決断を要します。                                              

米だけのもの。麦が入ったもの。あと一つは芋焼酎。                                 

米だけのものもいけましたが、この麦のはいったものが爽やかな感じがしました。               

結果、こちらに決定。                                                    

1200円でした。720mlです。
[PR]
by sheri-sheri | 2016-10-07 11:06 | 人吉小旅行 | Comments(0)

人吉市中散歩・・上村鰻店

b0317721_10265922.jpg


b0317721_10271662.jpg


うな丼中ですが、鰻も多くかつ新鮮な感じがします。                              

人吉は、水が豊富。球磨川が流れるこのあたりは、鰻も良く獲れるようです。                    

価格も良心的でした。

              

ここは、人吉でも老舗の確か、100年以上続く鰻屋さん。                           

10数年前、親友のR子さんと訪れたことがあります。                               

実は、この旅、今は亡きR子さんの御主人がお元気だったころ、                           

私たち二人のための人吉旅プランを立ててくれ、                             

それにそって動いた経緯があります。                                           

彼のお勧めは、この鰻屋さん、そして宿泊は後で御紹介する たから湯 という温泉                

旅館です。                                                      

そして帰路は、鮎弁当を食するように・・とのお勧めまであったのでした。                      

あれから、月日がたち、もう彼はいません。                                      

この市中を歩きつつ、今は亡き友人の大切な御主人を偲びました。                         

近々、R子さんにこの小さい旅を報告しようと思います。      
[PR]
by sheri-sheri | 2016-10-07 10:39 | 人吉小旅行 | Comments(2)

ついにSL登場!

b0317721_106319.jpg


b0317721_1072154.jpg


b0317721_1093139.jpg


b0317721_10101184.jpg


b0317721_10105758.jpg
                   
思いがけず、グッドタイミングでSLに遭遇しました。                                 

素晴らしく存在感があります。                                              

ことに前から見た雄姿、そしてなんといっても石炭を入れるそのエンジン部分は                  

確か1300度くらいまでなるのだとか。・・                                       

生半可な温度ではなく、大変な仕事だなぁ・・と写真を撮りながら                      

思いました。

SLをご覧になりたい方はぜひ一度お出かけ下さい。                                  

その迫力とりりしい雄姿に感動ものです。    
[PR]
by sheri-sheri | 2016-10-07 10:23 | 人吉小旅行 | Comments(0)

人吉、小旅行の巻・・10月6日

b0317721_2148851.jpg


b0317721_21481943.jpg


b0317721_21483130.jpg
              

今晩は。如何お過ごしでしょう。・・                                           

今日は小さな旅をしてきました。                                        

かねてから行きたいと思っていたお隣の県、熊本の人吉という地に                   

久しぶりに出かけました。                                               

自宅から車で約1時間半くらい。                                             

まず人吉駅でパンフレットをもらおうということになり、                                

向うとちょうど駅前のからくり時計が、開き、中から可愛いお人形が                    

現れました。ラッキーです。                                                

そして、またまたラッキーなことに、SL列車がはいってくるということで、びっくり。               

入場券を買い、待つことにしました。                                 


そちらは、また明日御紹介しますね。                                   
                             
では、おやすみなさい。・・・
             
[PR]
by sheri-sheri | 2016-10-06 21:59 | 人吉小旅行 | Comments(0)