カテゴリ:信州の旅( 11 )

お取り寄せとプレゼントの丸山珈琲

b0317721_14123228.jpg


長野駅で、お土産に買ってきた栗のお菓子があまりに美味しくて                         

帰りついてからネットで改めてまた取り寄せました。                            

 {信州里の果工房}というお店。                                              

ネットで見るとこの栗アンパンベスト1.                                      

  アンパンというより、香り高いお菓子?結構小ぶりですが美味しい、美味しい。                    
 「 塩気の効いた粒あんと栗きんとんを、フワフワもちもちの生地で包みました。               

  軽い食感でついつい次の一口が欲しくなるおいしさです」とありますが、そのとおり!



b0317721_14131177.jpg
                

さてさて、特筆したいこの珈琲。                                           

長野駅にあった丸山珈琲店。 軽井沢が本店。                                                  
慌ただしく入ったお店でゆっくりできなかったのですが、珈琲好きなカジンさん絶賛。             

私も最近珈琲を飲まなくなっていたのですが、珍しく注文。                              

美味しい!澄んだ味というか、濁りのないなめらかな喉越し。                         

美味しかったね~と語り草になっていたのです。                               

そしたら、届きました。                                                    

同行した娘が、送ってくれていたのです。                                        

嬉しかったです。                                                       


      
b0317721_14135811.jpg
          

              里の果工房、旬果のタルト・栗                                 

           栗がいっぱい。
[PR]
by sheri-sheri | 2016-09-23 14:42 | 信州の旅 | Comments(4)

北アルプス展望美術館へ・・安曇野旅紀行

b0317721_1341188.jpg




b0317721_13445015.jpg


b0317721_13461918.jpg


b0317721_13465340.jpg
                

13日は、雨をはらんだ曇りがちのお天気でしたが                                   

いざ、美術館へ。                                                         

素朴な安曇追分の駅に降り立つと一路タクシーで小高い丘の上にある美術館を                

目指します。                                                         

さぁ、遠路はるばる到着した美術館の階段を上ります。                            

どこにいるのか・・・私のキルト。・・・                                        

ありました。                                                            

遠くまで来たね。 キルトに話しかけたい気分です。                                 

しばらくお別れだけど、頑張ってそこにいて頂戴ね。                                

また帰ってくるところあるからね。・・                                  

光栄な結果なのに、なんだか後ろ髪引かれるような気分は何故・・・・。                    

多分、展示期間が9月10日から10月23日までという長い日程で                          

このように長く手元から離れたことがなかったから・・・だと思います。

でも、このキルト展に応募したからこそ、この素晴らしい安曇野、松本、長野を                 

旅することが出来たのですから、感謝感謝。                                     

また来年もこれますように。・・・・              
[PR]
by sheri-sheri | 2016-09-23 13:59 | 信州の旅 | Comments(0)

松本丸の内ホテル風景

b0317721_124176.jpg


b0317721_1324210.jpg
           

松本では、二つのホテルに宿泊。                                         

こちらの丸の内ホテルは、松本城まで歩いていけて、部屋からもその姿を                

眺めることが出来るワンダフルなホテル。                                        

天井は高く、クラシックでいながらセンシブルな雰囲気にあふれています。

朝食も素晴らしく、外国の観光客の方々がとても多かったです。


朝早く起きて色々市中散歩しましたが                                          

今でもその風景は胸にしっかりと残っていて今も                                

鮮やかな風を送ってくれます。


信州旅紀行、CAMERAが壊れてしまい、こちらは娘からおくってもらったデータ            

からアップしています。
[PR]
by sheri-sheri | 2016-09-23 13:30 | 信州の旅 | Comments(0)

上田城跡地風景

13日朝、美術館へ向かい、その後安曇追分駅へ引き返し、 

信濃大町駅へ向かいそこからまた        

バスに乗り、一路上田城を目指しました。                                          

なかなかの距離です。                                                     

やっと着いた時にはまた夕暮れ近く。                                      

しかし、今、真田丸で脚光を浴びる上田城にはその時間にも拘らず                 

観光客らしい一団の方々も。                                              

想像よりずっと大きな上田城。                                               

幸村の父の居城。堀は深く大がかりで、それは立派なお城だったことを                     

思い知らされます。このお城は、徳川家康に作らせたものだとか。流石、知恵者です。             

さてさて、夕方近くになり少し空模様がおかしくなってきましたが                             
せっかくでしたので、少し散策したりしました。                                     

ハードスケジュールでちょっとなかなかでしたが                                

やっぱり行って良かった。                                                    

旅を終えてこうして振り返るとその思い出はキラキラと輝きだすのでした。


 
b0317721_159756.jpg


b0317721_1524737.jpg


b0317721_1533948.jpg


  向かって右側の石垣の中にひときわ大きな石があります。
b0317721_1542474.jpg


b0317721_156659.jpg


b0317721_157686.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2016-09-19 15:21 | 信州の旅 | Comments(6)

上田城跡へ・・

b0317721_2210478.jpg


b0317721_22112040.jpg


b0317721_22121080.jpg
            

二日目、13日は美術館へ行き、全国から選ばれた作品を見学。                    

およそ70点ほど。関東は勿論、関西、地元長野、各地からの素晴らしい作品が                   

展示されていました。

残念ながら自分の作品以外は撮影禁止だそうで御紹介できないのですが                     

心にしっかり焼きつけました。                                                   

はるばる、私のキルトも安曇野のこの美術館でおとなしくたたずんでいるように感じました。            
この愛着あるキルトは、アメリカのキルト展、東京、福岡ドームと                       

私より多くの旅をしています。                                             

一番好きなキルトで自由にデザインしたキルトでベッドカバー大です。                      

さてさて、ところが私の愛用している小さなカメラ・・・デジカメが以前から                      

調子悪かったのですが、すぐ写らなくなってエンスト。                                 

どうも、バッテリーとコードがもう寿命だったようです。                                

美術館風景は、娘が撮ってくれたものを後ほどご紹介しますね。                          


さて、私たちは美術館を後にして上田市へむかうべく電車へ乗りこみました。                   

上田城跡を見たいとの家人さんの希望があったからです。                          

また明日、ご紹介します。                                                  

おやすみなさい。                                                       

いい夢を。・・・                             
[PR]
by sheri-sheri | 2016-09-18 22:27 | 信州の旅 | Comments(0)

魅惑の夜・・松本城雅楽演奏

b0317721_8111138.jpg


b0317721_8113090.jpg




b0317721_8122810.jpg


b0317721_8124913.jpg


b0317721_8133562.jpg


b0317721_814615.jpg



b0317721_13433134.jpg


幸運にも松本城で雅楽の演奏会があり、その雅な音色を聴くことが出来ました。



b0317721_8173337.jpg


b0317721_819813.jpg
b0317721_13501290.jpg
b0317721_13595150.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2016-09-18 09:49 | 信州の旅 | Comments(0)

夜の散歩・・・松本風景

b0317721_851648.jpg
b0317721_747127.jpg


b0317721_7473399.jpg


b0317721_7494952.jpg
            
  



蕎麦処小林さんを出て、ゆっくりホテルまで散策。                                

雰囲気有る街並みに心が惹かれて帰りたくなくなってしまったのでした。

b0317721_85429.jpg



b0317721_861567.jpg



b0317721_864993.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2016-09-18 07:57 | 信州の旅 | Comments(0)

お蕎麦を食べに夜の松本市街へ。・・

b0317721_2151175.jpg


b0317721_21524167.jpg


b0317721_21531570.jpg


b0317721_21535576.jpg


b0317721_21543783.jpg


b0317721_21551079.jpg


娘は、温かいしっぽく蕎麦。
b0317721_2156214.jpg


家人さんは、天ぷらつきもりそば。

b0317721_2157094.jpg
            

         私は、かけそば。 こうして改めて写真を見ていると                   


         また食べたくなります! 美味しかったなぁ~。         



さて、夕食を食べに外へ出ました。                                           

                                 
お店は、タクシー運転手さんお勧めの小林さん。                             

お店の雰囲気も老舗らしいかんじで落ち着いてゆっくり時が流れているような気が              

しました。                           
[PR]
by sheri-sheri | 2016-09-17 22:10 | 信州の旅 | Comments(2)

信州旅物語

b0317721_21301435.jpg


b0317721_21305959.jpg


b0317721_21312627.jpg


b0317721_2132038.jpg


b0317721_21322710.jpg
                

12日早朝、鹿児島を立ち、夕方には安曇野にいました。                                

安曇野わさび園を後にし、タクシーの運転手さんに教えてもらった                         

早春賦の碑があるところに寄ってもらうことにしました。                              

早春賦は大好きな歌。・・                                                

春は名のみの風の寒さや~の・・・あの名曲です。                                   

ここに降り立ってあたりの自然を思うと、この曲や詩が生まれるのはもっともだと                   
思われました。                                                         

まして、この曲が生まれた頃は、もっともっと寒かったでしょうから。・・                      

しかし、今は温暖化で、あまり雪も降らないのだとか。・・・                                

余談ですが、                                                         

 我は海の子、白波の・・の唱歌は鹿児島で生まれた曲です。・・                         

話がそれてしまいました。ごめんなさい。                                          


さて、穂高駅到着しました。これから松本市のホテルに向かいます。     
[PR]
by sheri-sheri | 2016-09-17 21:42 | 信州の旅 | Comments(0)

安曇野風景

b0317721_2232303.jpg
                 

b0317721_2236376.jpg
。                        

b0317721_22343224.jpg



b0317721_2235796.jpg



b0317721_22362898.jpg



b0317721_2237562.jpg



b0317721_2238384.jpg



b0317721_22384845.jpg
                

きっと忘れることはないこの美しい風景。                                          

離れがたく、短い時間でしたが、又きっともう一度来ようと                                  
心に決め、このわさび園を後にしました。                                        

大王わさび園ですが、穂高駅下車。そこからタクシーで向かいました。
b0317721_22544270.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2016-09-16 22:47 | 信州の旅 | Comments(5)