カテゴリ:ありがとう( 116 )

梅ジュースと梅酒作りました・・6月7日

今日は。如何お過ごしでしょう…?                                         

こちら南九州は、昨日から梅雨入りしました。                              

そしていよいよ、今日は梅雨らしい日になり、急に雨日和になりました。                     

そんななか、ブログ仲間のアラックさんから遠路はるばる送っていただいた                   

清々しい青梅を今日、梅酒と梅ジュースにしました。

b0317721_17334089.jpg
            

向かって左側のガラス瓶は梅酒、右側1本と後ろのガラス瓶2本がジュース。                   

庭では紫陽花の色が美しくなってきました。                                     

六月は、雨の季節。梅に雨と書いて梅雨。

送って頂いた梅をさわりながらほんとにそうだなぁと思います。                           

梅には殺菌効果もありますね。                                             

この季節、あったかいご飯に梅ぼしなど美味しいですね。                              

ではでは、また明日も良い日でありますように。・・・・
[PR]
by sheri-sheri | 2017-06-07 17:41 | ありがとう | Comments(4)

梅の実届いて…6月6日

b0317721_2136153.jpg


b0317721_21364461.jpg
               

       梅の実は洗ってへたを取り、水気をしっかりとりました。                               




嬉しい贈り物届きました。                                               

ブログお仲間の方からです。                                             

お箱からはまだ開封していないのに甘酸っぱいなんともいえないいい香りが・・・。                 

そしていよいよお箱を開けると丸々と大きく実った梅の実が!                          

うわ~っ立派だ!                                                     

しばし、見とれながら、梅酒と梅ジュースをつくりたいなと思い、                           

早速準備に入らせていただきました。                                                                  
ありがとうございました!                                              

これで今年の夏は、梅ジュースや梅酒で乗り切れそうです。・・・
[PR]
by sheri-sheri | 2017-06-06 21:53 | ありがとう | Comments(5)

初めてのお給料で・・・昨日の事

b0317721_18362837.jpg
                

この可愛いプレゼントに感激して、開けるのが勿体なくて                             

一日たった今、先ほどやっと開けさせていただきました。・・・                                 
すると・・・思いがけなく現れたのは、可愛い黒猫ちゃんと薔薇の花が                    

描かれたガラスのカップではありませんか!                                     


b0317721_1931192.jpg


もう、嬉しいやら信じられないやら。・・・                                        

送り主は、お隣の男の子君です。                                        

初めて貰ったお給料で、わざわざ、玄関のインターフォンを鳴らし,                     

優しい笑顔で私の前に立ってくれていました。                                  

大切そうに丁寧に差し出して・・・                                     

「これ、このあいだのお礼です。                                              

初めてのお給料を貰ったので。」というようなことが聞こえました。                        

なんだか、母の日のプレゼントみたい。・・・・                               

先月、お教室のKさんの故郷の長島へ行った際、                                   

素晴らしく綺麗な新鮮な大き目の鯛を、就職が決まったということを                  

男の子君から聞いていたので、、心ばかりのお祝いにしていたのでした。・・。                   

男の子君が御隣に越してきたのは、もうずっと以前で、まだ小学生で低学年の頃。            

上には、お兄ちゃんもいて下にはずっと年の離れた弟君が。                           

その弟君のことを辛抱強く温かく面倒を見たり、遊んであげたりするのでした。               



、私はこの優しい男の子君をそっと陰ながら 健気だなぁと密かに                 

応援していたのでした。                                                   

その小さかった男の子君が健やかに成長し就職で社会という荒波に漕ぎ出したことを                       
思うと、胸がいっぱいでした。                                              

玄関に立った男の子くんはすっかり身長も伸び、優しげな清潔な風をまとい                 

でも、きちんとした男らしい風情です。  18歳です。                                         

今度、お祝いするときは数年後、愛する人が出来た時かな?                           

何をプレゼントしようか・・今から楽しみが出来たのでした。・・・
b0317721_191494.jpg
                                         
ああ!このカップ、もう使わないで一生大事にしようと思います。
[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-30 19:01 | ありがとう | Comments(1)

麗しのゴテチャの花

b0317721_17384034.jpg


こんにちは。                                                        

如何お過ごしでしょう。                                            

夕暮れてきましたが、室内はまだ熱を持ち、今 気温を確認したら29度。            

あらら~どうりで。                                                  

さて、昨日はご近所のKさんに、お庭に咲いたこの優しげな ゴテチャ・・・                  

正式な学名は何ていうんでしょうか。                                


頂きました。大好きな花です。

一度だけ育てたことがありましたが、こんなに立派には育ちませんでした。                 

嬉しくて大事に持ち帰りました。                                             

昨日は実は、両親の月命日だったのです。                                   

二人とも17日でした。                                            

そんなこんなで、母が贈ってくれた薩摩焼の花瓶も登場。                           

写真立ても最近買った金色の番いの小鳥がついたものに                          

換え、二人の写真を収めました。                                             

ちょっと隙間ができたので、そこには月下美人の写真で埋めて。・・                      

さぁ、今日も暮れていきます。                                         

明日もいい日でありますように。・・・・         

               

            

             

                 
[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-18 18:12 | ありがとう | Comments(0)

嬉しい夕食出来ました。…5月16日

ベル子さんから頂いた新玉ねぎと空豆をすぐ頂戴いたしたく、今夜の夕食は                 

玉ねぎがメインの献立にしました。・・



b0317721_23253625.jpg



届いた大き目の玉ねぎは・・オリーブオイルとバターでソテー。                

塩コショウで味付け。   パセリも少々。                                                 

鹿児島県産黒毛和牛ロースすき焼き用肉を買ってきたばかりでしたので、合わせました。                 

味付けはすき焼きふうに。お醤油、砂糖で。
b0317721_232673.jpg


小玉ねぎは、ローリエとコンソメでスープに。                                  

バター少々も。小玉ねぎがトロリととても美味しいです。                                    

b0317721_23265174.jpg
              

空豆も美味しい!


b0317721_2327884.jpg
            

ポテトサラダ。・・                                                       

幸せな夕食出来上がり!                                          

感謝の食卓でした。                                                    

明日もいい日でありますように。・・・                                       

それでは、また明日。・・・ 
[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-16 23:38 | ありがとう | Comments(4)

嬉しい贈り物届きました!・・5月16日

b0317721_1753467.jpg


とても優しい温かい色合いの玉ねぎさんたちです。
b0317721_17542757.jpg


空豆さんも健康優良児!
b0317721_175509.jpg
               

大き目の玉ねぎさん。お色がとてもきれい。そしてとても美味しそうです。



たった今、ずっしりと重いそれでいて 可愛らしい箱{asukul}に入った荷物が                 

届きました。                                                      

思い当たるところがなく、首をかしげながら送り主のお名前を確認すると・・・!                

うわぁ、ブログのお友達、ベルちゃんのママからでした。                          

もう、ほんとに嬉しい。感激です。                                     

一気に元気が出ました。                                              

素敵なお野菜たち…子玉ねぎ、大きな玉ねぎ、すくすく育った空豆!                     

どれもこれもお日様と良質な土、そしてベルさんご夫婦の作物に対する愛情が         

伝わってきます。こんなほっこりした色の作物はあまり見たことがありません。                   

もう感激してすぐ写真に収めました。                                    

ブログやってて良かった。 

人生、いくつになってもまた素敵なお友達に{・・勝手にそう言ってしまいました}               

出会えるのですね。                                                 

神様に感謝。                                                        

今夜は、早速美味しいスープをつくりましょ。                                  

そして空豆も湯がいて味わいつついただきたいと思います。                             

もうほんとに幸せ。                                                     

ありがとうございます。・・・・感謝をこめて。・・・・                       
[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-16 18:12 | ありがとう | Comments(2)

虎屋の和菓子到着・・娘からの贈り物5月14日

b0317721_113647.jpg



b0317721_11362550.jpg
              

静かな朝。                                                              

テラスに迷い込んだアゲハ蝶が一晩出られないでいるのを                            

見つけ大空へ逃がしたりしていました。                                            

虫採り網で捕まえて、逃がすと蝶々の薄い羽根やあの細い触角みたいなのが                  

傷つくのでそれはなし。

慎重に事にあたらないといけません。                              

さてさて、そんなこんなでのんびり過ごしていると、宅急便の車の音!                    

来た!急いで廊下を走ります。  シェリーも庭先を走りだします。                                              

顔なじみの配達の方が、優しく、わざわざ、{何々さんからですよ}・・と                     

娘の名字を伝えてくれます。 なんだかホロッとします。                                                  

プレゼントも嬉しいし、宅急便やさんの態度にも胸がいっぱいになります。                   

ありがとう。                                                         

好物の虎屋の羊羹と最中の詰め合わせ。                                   

もったいなくて、暫く飾っておこうかな。・・・・                                                        
ありがと。
[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-14 11:49 | ありがとう | Comments(6)

素敵な口紅…Iさんのお土産    5月14日

b0317721_10244530.jpg


b0317721_1025972.jpg


b0317721_10254266.jpg
             

                                             
お教室に通ってくださっているIさんが久々、県外の御実家の法事で帰省。            

先日,こちらに戻って来られ、お教室方々みえて、                            

いただいたお土産です。                                                 

なんて気持ちがこもったプレゼントでしょうか。・・・                                       
色々、考えて何をあげようか・・と思ってくださったんですよねぇ。・・                        

容器も斬新で口紅も星型にカットされています。                                

右側に写っている缶もわざわざ別売りを買って用意して下さったのだそうです。


Iさんは、御月謝を納められる際も、必ず新札で、きちんと封筒に入れて                   

用意してくださっています。                                         

いつも感心しています。                                             

キルトは私が先生ですが、教わることのほうが多く                             

ありがたいなぁ・・と思います。                                              
                                    

そしてこちらは、奈良からIさんからのご紹介で、昨年からお葉書を届けて下さっている            

Оさんからの心遣いのお品。                                                



b0317721_10531163.jpg

                                                             
b0317721_10533673.jpg
              

一番新しく届いたお葉書は、こちら。                              


b0317721_10593195.jpg
               

Iさんのお話によると、とても穏やかな爽やかな感じの方だそうです。                   

嬉しいです。                                       

Iさんに出会えたこと、そしてОさんにご縁が出来たことつくづく感謝です。                                                
[PR]
by sheri-sheri | 2017-05-14 11:03 | ありがとう | Comments(2)

ほっこりな一日

昨日朝のこと。                                                            

外は降りしきる雪。気温も低く、外出もためらわれ、なんだかなぁ・・・と                    

思っていると、メールを知らせる音。                                        

御近所の仲良しのヒロコさんからです。                                

「雪見茶いかがでしょ」とのこと。                                             

わぁ、それも10時半。はい、喜んで伺います!                                     

斜めお向かいのヒロコさん宅へは歩いて何歩でしょうか。                              

それでも雪がふりしきっているので 暖かいコート、帽子、ストールでしっかり                      
防寒。                                                             

ひろ子さん宅へ到着するとホカホカのリビングで19歳の猫の桃ちゃんが                  

石油ストーブの前で眠りこんでいます。                                


テーブルの上には、季節に合った織りのランチョンマット。


やわらかな暖かい雰囲気に満ちています。


我が家のインテリアももっと工夫が必要なようです。                     


ひろ子さんの温かいおもてなしに胸まで暖かくなり、感謝感謝しつつ帰宅。                                             


b0317721_10402817.jpg



そして夕方近く。・・・・・一本の電話。                                                    
何十年来の親友、R子さんです。                                         

これから遊びに来るというのです。                                          

家業にいそしみ、なかなか時間のとれないR子さん。          


子供時代からの友達と会うのは、幾つになっても嬉しい。      


そんなわけで我が家のリビングは一気に活気づき                  


冷え込む夕べにまたまた愉しい団らんとなったのでした。                                       

友達って有りがたいなぁ・・しみじみ神様に感謝した一日なのでした。・・                       
[PR]
by sheri-sheri | 2017-02-11 10:40 | ありがとう | Comments(4)

教室でのこと・・1月31日

先週水曜日の自宅での教室でのこと。                                          

たまたまその数日間は、寒さが厳しく私も冷凍されかかったかなぁ・・・                      

と、思うくらいあまり芳しくない体調で始まりました。                                  

元気いっぱいで現れたAさん。                                             

この数日間のあれこれを次から次へと報告。                                  

ですが、やおら立ち上がったAさん。                                            

Aさんは、私より5歳くらい 年下。        

じっと私の方を見て

      肩もんであげましょう!わたし、自分が肩こるので、じょうずなんですよ!                                                 

         いえ、いえとんでもない。大丈夫、大丈夫。                            


         大丈夫、任せて下さい!                                      


腰かけている私の後ろに立ち、温かい手で肩もみ。                                    

心がほわっと温かくなり、ほんと、先生冥利につきるなぁ・・と嬉しいやら、申し訳なさで                      
恐縮するやら。                                                     

大概、目上の方が多いので、それも長い長いつきあいなので                                 
私が立ち上がり、揉んであげることはあったのですが、{明るく,愉しく}                

寒さで心底不調の時、 優しさに触れるといつのまにか、心も身体も 変化。                

しみじみ、人間って一人じゃ生きられない・・はオーバーですが、               

支えられたり、こうしていたわってもらったりでまた心に栄養をもらって                   

日々を明日へ繋いで行けるんだ・・と しみじみ感謝したのでした。                         

ありがとう、Aさん。                                                  

このこと忘れません。
b0317721_8123349.jpg
                                                         
[PR]
by sheri-sheri | 2017-01-31 08:12 | ありがとう | Comments(0)