いよいよ東大寺へ・・4月5日の事

b0317721_9114268.jpg

到着しましたが、すごい人です。6割が中国の人々。

赤ちゃんから、おじいさん、おばあさん、一家総出で観光のようです。


b0317721_9121214.jpg


b0317721_9124844.jpg


b0317721_9154281.jpg


b0317721_9163854.jpg
                  

大仏様の存在感。古からこの今の時まで私たちに語りかけて下さっているよう。・・・                 
ない時間の中で、体力的にもハードでしたが、やはり立ち寄って良かった。                        
京都ともまた少し味わいが違う。深いゆったりとした静かな趣を感じます。                                         
次回は、必ず時間をかけて、ゆったりと回りたいです。
[PR]
by sheri-sheri | 2017-04-11 09:21 | 京都、奈良、大阪の旅 | Comments(4)
Commented by umi_bari at 2017-04-11 09:27
奈良公園のメインですよね、東大寺さんは、
仏像も撮影可能なのが有り難いですね、なんて
ゆっくり撮影した事はないんですよ。
東京の千鳥ヶ淵も神奈川の小田原城も隣の大国の
方々ばかりですね、お金を持っているんですね。
流石に毎年行く、長興山の一本桜には、その国の
お方はいませんでしたが、来年辺りは分かりません。
Commented by sheri-sheri at 2017-04-11 09:44
ほんとにびっくりしました。一家総出で海外旅行です。残り4割が、アジア、ヨーロッパ、アメリカ、など各国の人々、そして日本の人々という感じでした。お金が有るのは間違いないですねぇ。・・・驚きます。いったいいつくらいまでブームが続くのでしょうかねぇ。・・・
Commented by agapi at 2017-04-12 18:51
建築物も素晴らしいですが、中に安置されている大仏様も大変美しく、穏やかでです。人の心を落ち着かせてくれますね。
外国人の日本観光動画を見ると鹿さんが大人気のようです・。
Commented by sheri-sheri at 2017-04-12 21:38
agapiさん、ようこそ。今回の旅は、仏像を拝観することも重要な目的でした。九州にすんでいると、京都や奈良のお寺にいらっしゃる菩薩様や大仏様にお目にかかりたくて長い間、心待ちにしていました。駆け足の旅でしたが、お目にかかれたので良かったと思います。長い時を経て鎮座してらっしゃいますが、ほんとに深い穏やかなオーラを発してらっしゃいます。また時間をかけて納得するまでお目にかかりたいと思います。鹿さんは、毛艶も悪く、皆パサパサで、大丈夫かなぁと思いました。どうも鹿せんべいや観光客が、自分の持っているおやつをあげすぎて身体に悪い影響がでているようです。もっと健康管理をしっかりしてあげないといけないのでは・・と思いました。なんでも、病気になった鹿が多く、胃のなかには、食べ物と一緒に飲みこんでしまったビニールの袋、ロープなどあったりと人間が招いた事故が関係しているようです。鹿せんべいだけなら管理もできる手立てが有るかと思いますが、観光客、それも海外の人が・不用意にあげてるのであれば、注意を促す立て札や案内を何カ国語で立てるとかしないと、鹿を守れないのではと思いました。
<< 東大寺拝観…4月5日 奈良、東大寺界隈でお昼を・・4月5日 >>