そうだ!  「夏の庭 」読もう!9月22日

b0317721_10421737.jpg
                


  「夏の庭」    湯本香樹実著。                                   


1959年東京生まれ。


東京音大作曲家卒業とありますが、初の小説である本作では


日本児童文学者協会新人賞受賞・児童文芸新人賞受賞ですって。                      


平成6年2月25日発行。                                               



今改めてブックカバーの内側著者紹介で確認しました。                              


ブログ仲間の 梟通信 ホンの戯言・・サヘイジさんのところを訪問していたら                     


な、なんとこの大好きな…夏の庭・・の御紹介が!                              


そうだ!図書館ばかり行ってないで、我が家の本棚にも                             


ひっそりと、でも、夏の気配をまとったこの表紙の一冊が                             


遠い子供だった頃の記憶に呼び戻すかのように                              


しっかりと存在しているではありませんか。                                      


ありがとうございます。さへいじさん。                                          


この大好きな本、うっかり読まずに秋へ向かうところでした。                               


主人公は小学6年生3人組。                                                  


少年の一人の祖母の死から、人が死ぬってどういうこと・?という                        


少年の素朴な疑問。


そこに登場する郊外に住む一人の老人。                        


少年達は、老人を観察し始めたのですが、不思議と元気になって行くよう。                                          

いつしか少年たちの 「観察」は老人との深い交流へと姿を変え初めていたのだが・・・・・・。      


というご紹介。                                                       


多感な少年時代のある出来事。                                              


私達にもあったそんな頃。                                             


素敵な本です。
                                                                       


b0317721_11213716.jpg

[PR]
by sheri-sheri | 2015-09-22 10:57 | 愛読書 | Comments(10)
Commented by Vimalakirti at 2015-09-22 17:36
いい本ですね。わたしも読んでみたいです。
つい最近『西の魔女が死んだ』を読みましたが、あの本も
なかなか面白いと思います。魔女になりたい私の参考書??
Commented by sheri-sheri at 2015-09-22 18:23
そうですか~。是非読んでみます。いい御本紹介してくださいましてありがとうございます・
Commented by kotoko_s at 2015-09-22 23:45
「夏の庭」、とても大切な一冊です。
夏の次は「秋のポプラ」でしょうか。

この作家は非常に寡作で、それもまた惹かれるのです。
Commented by sheri-sheri at 2015-09-23 18:52
kotokoさん、ようこそです。やはり、「夏の庭」お持ちでしたか。読んでいると懐かしい感じがしてきます。「夏の庭」は、子供のころに連れていってくれますね。                

「秋のポプラ」読んでみたいです。楽しみです。御紹介ありがとうございます。
Commented by saheizi-inokori at 2015-09-23 22:13
子供の頃を思い出しながら、一方でお爺さんと自分を重ねながら読みました。
Commented by miwa-art-life at 2015-09-23 23:16
読書欲が久しぶりに刺激されました。表紙も素敵なので読んでみたいです。
Commented by sheri-sheri at 2015-09-24 07:27
さへいじさん。さへいじさんは、お爺さんではないでしょう。アクティブでフットワーク良く、頭脳明晰、心もお若い。でも、やはり私達にとって尊敬できる先輩でらっしゃるので、その分 年を重ねられた深みをいつも感じさせていただいています。
Commented by sheri-sheri at 2015-09-24 07:30
ミワサン。ありがとうございます。ミワサンのあの優しい心癒される絵画、素晴らしいです。是非、手元で真近で拝見したいです。この本は素敵な本ですので一度、是非。
Commented by unburro at 2015-09-24 11:03
99歳の義母と同居の我が家は、
毎日が「夏の庭」です⁉︎ (笑)
Commented by sheri-sheri at 2015-09-24 14:55
unさんそうですか。・・笑っちゃいけないけど思わず笑ってしまいました。リアル夏の庭なんですね。しかし、時折登場なさる義母様?はお洒落で素敵な方なんですよね。私もそうなりたいですが。99歳ってご本人の努力もさることながら、周りにいらっしゃるうちの方々のサポートがいいから。頭が下がります。
<< 今って戦前?9月24日 僕、ブライトンです。・・・9月22日 >>