風に吹かれ亭へ!

お天気の良かった日、霧島N邸に伺うと・・・・
b0317721_2030328.jpg
                                              

なんと、N邸入口に真新しい表札!                                                

ちょっと失礼しているあいだに、こんな愉しいことになっています。
b0317721_21505176.jpg


b0317721_21514497.jpg


b0317721_21535424.jpg
               

そして、木々は紅葉し、今が一番の美しい時のようです。
[PR]
# by sheri-sheri | 2016-12-08 21:56 | 霧島日より | Trackback | Comments(0)

サンタさんからのプレゼント?・・12月8日

b0317721_19435993.jpg


b0317721_19444384.jpg


b0317721_19451346.jpg


b0317721_19454040.jpg


b0317721_19461751.jpg


b0317721_19492566.jpg


b0317721_19463722.jpg
               

玄関のチャイムがなり、宅急便やさんが渡して下さったのは・・・・!                        

なんと大きなゴディバのギフトボックス。                                    

うわぁ~凄い!                                                     

美味しいってわかってるけど、なかなかそうそう、手が届かないのであります。                  

いったいどこから・・・?                                                

娘の嫁ぎ先のお父様からです。                                             

きっと甘いものが大好きな我が家のカジンさんんのために送ってくださったと                   

思われます。                              

わぁ、良かったわねぇ・・・と言いながら、嬉しさと幸せが押し寄せる夜です。           
[PR]
# by sheri-sheri | 2016-12-08 19:58 | ありがとう | Trackback | Comments(2)

道中四方山話

鹿児島空港を出発したのは、夕方7時。                                        

離陸すると段々日が落ち、3時間といえど、今どのあたりかなとおもっても                  

見当がつきません。                                                   

そうこうするうちに、沖縄を過ぎるうちは、眼下に沢山船が見えましたが                     

しだいに見えなくなりました。                                         

私の密かな楽しみは、スクリーンに写される飛行状況。                              

今、何マイル出発地から飛んだかとか、高度など確認するのが                     

愉しいのです。                                                          

しかし、今回の旅は、機種が、違うのでありません。                                 

今どこかなぁ・・・・・。 外も見えないしねぇ。・・                                 

後ろを振り向くと、パーサーの人が、後部座席のお客さんと                      

談笑しています。                                                     

わが教室に韓流ドラマの主人公の大ファンの方がいるのですが、

そのドラマに出てきそうなイケ面さんです。                             

私は、元気よく、「エクスキューズミー」 と呼びかけました。                        

そこまでは大丈夫。言えました。                                           

そのパーサーさんが、感じ良く,「ハイ?} という感じで対応してくれたまでは良かったのですが、        
次が言えない・・「どこを飛んでるの? 」   はい、タッチ交代。                       

連れの御仁にバトンタッチしました。                                          

ところが、出発の際、英語は任せてといっていた御仁は、いざ、質問となると                  

どうしたことか、 吹き出して笑っています。                           

しょうがないので、ジェスチャーで行くことに。                       

暗くなった飛行機の外を指さし、次に飛行地図を指差し、                           

「今どこ?」とちょっと笑いかけながら日本語で尋ねました。                     

困ったのは、イケ面さんのパーサーさんです。                          

パーサーさんが,「ホエァ ?」 と問いかけました。                             
                                
そうそう、私たちは、ホエァ、々と頷きました。                              

なんだか、可笑しさが先にたち、笑いをこらえるのに一苦労です。、

頭の中で,whereは浮かんでいたものの、どこを飛んでるのとは、               

話せなかったのです。                                                   

イケ面パーサーさんが、今、台湾上空であと1時間で香港ですよと                        

優しく、感じ良く、明るく教えてくれました。                                     

ああ!聴くのはどうにかわかるのに、話すとなるとねぇ。・・・                            

                     

b0317721_1883717.jpg
           

もう少し、ちゃんとしなくちゃねぇ。・・・反省の巻でした。                         

                  
[PR]
# by sheri-sheri | 2016-12-06 18:08 | 香港旅物語 | Trackback | Comments(0)

素敵な階段発見

b0317721_17142256.jpg

美しい螺でんの階段。・・・

貝殻の美しい仕様が素敵でした。
b0317721_1715860.jpg



b0317721_17161083.jpg


なんだか、ランプまでも優雅です。
b0317721_17164699.jpg
                 

このお店は、先日ご紹介した、ヴィクトリア湾に面した英月楼。                           

食事は勿論とても美味しく、いいお店でした。
[PR]
# by sheri-sheri | 2016-12-06 17:26 | 香港旅物語 | Trackback | Comments(0)

香港思い出風景

b0317721_16531430.jpg


香港には、素晴らしい高層建築が多いのですが、びっくりしたことが一つ。                    

この写真は、ビクトリアピークに向う途中、市内を観光するバスの中から撮影。                   

ガイドさんの話だと、足場など今でも、竹で作っているということ。                 

大丈夫なのかなぁ・・と思いますが、この竹は建築用のもので、繰り返し使える                    
のだとか。・・・6年くらいは使用できるのだそうです。                             
香港は、地震が少なく、とはいえ、台風が多いのだそう。                               
風が強い時は、ちょっと用心というところでしょうか。・・・                                                              
b0317721_16542319.jpg


ヴィクトリア湾に面したこのあたりは、ゆったりとした雰囲気に溢れていて、               

とても好きな風景でした。                                          

またいつか行けることを願いたいと思います。                                       

でもとても近いので、行きは3時間、帰りは2時間半。                             

台湾を過ぎて1時間。香港がありました。


b0317721_16545270.jpg

[PR]
# by sheri-sheri | 2016-12-06 17:12 | 香港旅物語 | Trackback | Comments(0)